• 特集
  • 動画
  • トピックス
  • 学び
プレミアムを無料で体験

テスラがイーロン・マスクに約8兆円を支払いたい理由

238
Picks
このまま本文を読む
本文を読む

コメント


注目のコメント

  • badge
    自動車業界アドバイザリー/ アンダートーンズ・コンサルティング(株)CEO

    イーロンは給与やボーナスなどをテスラから受け取っておらず、2018年に株主の73%によって承認された10年間に及ぶパフォーマンスベースの報酬設定となっています。実際にイーロンはそれらのターゲット達成し、多くの株主も2018年前後の会社の危機的状況からここまでの成長とテスラの価値を認識しています。

    以前デラウェアの裁判所によって否定されたこの報酬が正しいものであるか、今後6月の株主総会で投票が行われます。今後のテスラやAIのさらなる成長に向けて重要な総会になりそうです。


  • 某証一部企業 product marketing chief 某証一部企業 product marketing chief

    > マスクがオプションを行使した後、5年間はテスラ株を保有することが義務付けられているため、この報酬パッケージは、マスクCEOが会社の成長を推進し続けるためのモチベーションをさらに高める

    確かに、マスク氏がテスラ株を手放したとなれば、テスラ株の相場は不安にかられたトレーダーたちにより崩壊するかもしれませんね。

    マスク氏のテスラ株保有の条件を人質に株主と交渉しているようで、仁義なき世界ですね。


  • 大阪府庁

    ここらへんが感じ悪いんですよね。

    ≪テスラの株主は、6月に開催される年次株主総会でこの問題について投票することができる。≫

    ≪テスラの株主総会書類の提出は、マスクが従業員の10%以上をレイオフすると伝えた数日後に行われた。≫


アプリをダウンロード

NewsPicks について

SNSアカウント


関連サービス


法人・団体向けサービス


その他


© Uzabase, Inc

マイニュースに代わり
フォローを今後利用しますか