SPD285FEIM6IX6DV

Tesla Inc

Tesla is a vertically integrated battery electric vehicle automaker and developer of autonomous driving software.
売上高(百万円) 13,612,767
期末従業員数
140,473
本社住所 1 Tesla Road Austin Texas United States
電話番号 +1 512 516-8177
詳細を見る
代表者
Elon Reeve Musk (Chief Executive Officer),Robyn M. Denholm (Chairman)
設立年月日
2003
従業員数
140,473 人
上場年月日
2010-06-29
主要取引市場
ナスダック
サマリー
チャート
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
2334Picks
【超図解】今、世界の「EVシフト」に異変が起きている
NewsPicks編集部
|
EV(電気自動車)シフトが、一時の勢いを失いつつある。入れ替わるように世界の市場でHV(ハイブリッド車)が爆発的に売れていているのだ。自動車業界で何が起きているのか。トヨタ、テスラ、BYD、フォ...
411Picks
条件は完璧にそろっているのに「EVが普及しない」不可解な国・日本 | 米メディアが原因を分析
クーリエ・ジャポン
|
日本には、電気自動車(EV)が普及するための条件が完璧にそろっているという。だがテスラ社のイーロン・マスクも日本市場には苦戦していると認める通り、普及は遅々として進んでいない。その原因はどこにあるのか。同じく普及が停滞する米韓の状況と合わせ、米経済メディア「ブルームバーグ」が分析した。日本はEV普及の「ラガード」日本は電気自動車(EV)の先駆者となるための、あらゆる条件を備えている。世界平均を上回
1177Picks
投資のプロ10人が選んだ「新NISA」投信ベスト7
東洋経済オンライン
|
新NISAで買える何千本もの投資信託から何を選ぶべきか──。本誌2023年10月21日号では著名なファンドアナリストやファイナンシャルプランナーなど投信に詳しいプロ10人にアンケートを実施。投資家が注目すべき投信…
144Picks
だからトヨタは「全方位戦略」を貫いた…「富裕層のシンボル」テスラがここにきて大失速しているワケ
PRESIDENT Online
|
足許、米電気自動車(EV)メーカーである、テスラの先行きに不透明感が高まっている。これまで同社は、世界最大の新車販売市場である中国および、第2位の市場である米国で生産能力を構築し業績は拡大してきた。ところが、その勢いに陰りが見え始めている。今年1月~3月期の収益は約4年ぶりの減収減益だった。  テスラの業績減速の背景には、中国のEV市場の競争激化がある。特に、EV分野の価格競争は熾烈を極めて...
37Picks
今後何が起こるのか。EUのEVシフトに暗雲「中国製EV排除」の制裁関税へ
Business Insider Japan
|
ドイツのハンデルスブラットやロイター通信など複数のメディアが報じたところによると、欧州連合(EU)の執行部局である欧州委員会は、近く中国製の電気自動車(EV)に対する追加関税の導入を決定するようだ。欧州議会の国際貿易委員会のベルント・ランゲ委員長も、論点はすでに税率の水準の設定の段階にあると認めてい...
1419Picks
【解説】世界が熱狂する「やせ薬」とは何なのか
NewsPicks編集部
|
世界中の人が関心を寄せる薬がある。テスラやX(旧Twitter)の経営者でお馴染みのイーロン・マスクもその一人だ。以前よりもやせて引き締まったイーロン・マスクは、Xでユーザーに「秘密は?」問われ...
23Picks
【考察】 自動車業界のグローバル市場は今後どうなるか?
PR: KPMGコンサルティング
|
本調査では、グローバルの展望、パワートレインの未来、デジタル消費者、脆弱なサプライチェーン、新たなテクノロジー、という自動車業界の5つの領域のエグゼクティブの見解と、日本の消費者アンケート結果を...
1040Picks
【利益5兆円】なぜトヨタだけが異次元に儲かるのか
NewsPicks編集部
|
トヨタ自動車の決算を深掘り。電気自動車(EV)の流れ、テスラなども苦戦する中、なぜトヨタが絶好調なのか。財務指標の粗利益率や、経営の王道である差別化、さらには半歩先の重要性を説く
72Picks
自動運転車にLED攻撃、標識の認識を「無効化」 脆弱性が浮上
自動運転ラボ
|
シンガポールの南洋理工大学などに所属する技術者らが、自動運転車に道路標識を無視させる敵対的攻撃が行われる可能性を指摘し、警鐘を鳴らしている。 具体的には、LEDを使って道路標識に特定のパターンの光を当て、車両に搭載された […] The post 自動運転車にLED攻撃、標識の認識を「無効化」 脆弱性が浮上 first appeared on 自動運転ラボ.
875Picks
【新常識】21世紀最強の教養、「化学」を最速理解する
NewsPicks編集部
|
リチウムやヘリウム、金銀銅、鉄といった鉱物や資源がなぜ重要なのか。テスラやトヨタが注力するバッテリー・電池や、半導体・量子でも重要な領域を、中学や高校で習った化学という教養と身の回りの生活に例え...
182Picks
午前3時半起床、1日4000kcal摂取、真っ暗な部屋でワークアウト…著名CEOたちの奇妙な習慣
Business Insider Japan
|
・CEOたちの睡眠スケジュールは極端なことが多い。あるCEOは、午前3時半には起床しているという。 ・彼らが行うストレス管理法は、厳しいトレーニングから長時間の瞑想まで多岐にわたる。 ・あるCEOは、朝の習慣について「それが私を超人にしている」と語った。 会社経営はストレスの多い仕事であり、特に世...
594Picks
イーロン・マスク氏、コカインやLSDなど薬物常用か…米紙報道
読売新聞
|
【読売新聞】 【ニューヨーク=小林泰裕】米紙ウォール・ストリート・ジャーナルは6日、米電気自動車(EV)大手テスラのイーロン・マスク最高経営責任者(CEO)が、コカインなどの薬物を常用していると報じた。マスク氏は宇宙開発企業スペース
702Picks
【最速解説】なぜ、EV王者テスラが「急失速」しているのか
NewsPicks編集部
|
テスラが2日公表した最新の四半期決算では、驚くべき売上高の減少が明らかになった。これは、テスラが自ら構築してきたEV市場での主導権を失っていることを感じさせるとともに、イーロン・マスク氏の同社で...
883Picks
【最速解説】イーロン・マスク、壮大過ぎる「AIの野望」
NewsPicks編集部
|
毎日、この男の周りでは何かが起きている。イーロン・マスク。彼ほど、世界中のテクノロジー、経済、そして政治・社会を騒がせている人物はいないだろう。テスラのCEOであり、スペースXの創業者、そしてツ...
999Picks
人体に脳インプラント、マスク氏のニューラリンクが初の臨床試験
Bloomberg
|
米テスラの最高経営責任者(CEO)などを務めるイーロン・マスク氏は、自らが率いる医療ベンチャー「ニューラリンク」が、脳へのデバイスのインプラント(埋め込み)を最初の被験者に28日実施したと明らかにした。
868Picks
週5出社“逆戻り”で企業と深い溝。「リモート廃止の理由がわからない」社員3人の悲痛な訴え
Business Insider Japan
|
「コロナ前まで出社だったのに、どうして今はできないの?」 「出社できないなら会社のカルチャーに合ってない」 コロナ禍を経て、リモートワークや、ハイブリットワーク(在宅とリモートを組み合わせる働き方)を廃止し、「週5日出勤」に回帰する企業も少ない。 冒頭のセリフは「週5出勤」を義務化した会社で、実際...
449Picks
【新展開】中国EVが、大人気という「まずい事態」
NewsPicks編集部
|
ついに、テスラの王座を奪った──。2024年のEV市場は、その販売台数で1位になった中国BYD(1995年創業)が震源地になりそうだ。高いコスト競争力、電池の開発製造能力、そして洗練されたデザイ...
いいね数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ