• 特集
  • 番組
  • トピックス
  • 学び
プレミアムを無料で体験

Meta、「著名人なりすまし詐欺広告」で声明--根絶には「社会全体のアプローチが重要」

380
Picks
このまま本文を読む
本文を読む

コメント


選択しているユーザー

  • badge
    メディア・コンサルタント フリーランス

    Metaもこれまでのように不誠実な対応を続けているとさすがにヤバいと思ったのでしょう。しかし「社会全体のアプローチが必要」と責任逃れをするあたりは、やはりザッカーバーグだなという印象です。


注目のコメント

  • badge
    日本プルーフポイント株式会社 チーフエバンジェリスト| 警察大学校講師

    実は今年、FBIが発表したインターネット犯罪レポートでも投資詐欺が一位です。
    なかでも高齢者がひっかかるケースが目立っています。これは日本でも同じ。
    投資を行うにあたっては、投資対象の価値やリスクをあらかじめ調査することが大切であることは言うまでもないことですが、このような詐欺が発生していることを知るだけでも、詐欺に気づきやすくなり、被害を減らすことができます。


  • badge
    東京大学 大学院情報理工学系研究科電子情報学専攻 教授

    明らかに本人が承諾した広告でないだろうと思われるものや、明らかに怪しいものは、時間と労力をかけて通報することにしています。それでも、いつも返ってくる返事は「問題ありませんでした(正確な文言は忘れました)」だけです。なにをどう調査されているのかすら、教えてもらえません。


  • ボストンコンサルティンググループ パートナー&ディレクター

    いや…いくら通報しても「問題なし」として処理して放置は単なる怠慢では?一体その対策費は何に使っているのでしょう?

    そもそも詐欺広告が紛れ込んでいることを認識しながら、審査もろくにできないほど莫大な数量の広告出稿を引き受け、違法な詐欺広告を配信し続けて収益を上げているというのは、未必の故意による詐欺の共謀ないし幇助に問うこともできるのでは?

    これがさらに火に油を注ぐことになるということをMeta社は全く理解していませんね…。


アプリをダウンロード

NewsPicks について

SNSアカウント


関連サービス


法人・団体向けサービス


その他


© Uzabase, Inc

マイニュースに代わり
フォローを今後利用しますか