新着Pick
287Picks
シェアする
Pick に失敗しました

人気 Picker
Cloudを含めて「全部」囲い込まれてしまい、ボクとしては、今さら他のOSに移れない。しかし別に不自由は感じない。もともと、それだけ優れたコンセプトだったということだろう。
文中にもあるように、これからは急速なスマホ普及率が目に見えてる南米と東南アジア市場でどこが一番にシェアを獲得していくか、がキー。高いブランディング、は所得に余裕がない層は購入しない。
iPhone3G時代からずーっとiPhoneだけど、もはやiTunesとAppStoreにかなりのお金をつかっていて、スイッチングコストが高すぎる。余程のことがない限りAndroidに乗り換えようとは思わない。
一方、AndroidからiPhoneへのスイッチングコストはさほど高くないんじゃないかな。オープンなOSな分、OSやプラットフォームそのものの粘着性は低い。
そこにiPhone6/6sが登場して一気に形勢が傾いた感じかね。
モデルサイクルの影響がiPhoneとAndroidで違うのがポイントだと思っている。iPhoneはOSと一体で開発されているが、AndroidはOSと端末のメーカーが別。これはモデルサイクルに影響をして、iPhoneは「せーの!」で新しいOSを載せた新しい機種を一年に一回出すのに対して、Androidはもっとバラバラだしそもそも機種も多い。またiPhoneなどとの競争を避けるために、意図的に出すタイミングをずらしたりもしている。
大画面化ニーズが強かった中でそれが出て、「せーの!」のタイミングがフルで効いた4Q(そしてアメリカはクリスマス商戦もある)は、こういう結果になるのは不思議ではない。
なんだかんだ、大画面化はマーケットに対して効果ありましたね。
ジョブズの理念には反するのかもしれないですが、短期的にはクックの多角化戦略、対Android戦略が成功。
これからは「シェア」だけでは廉価市場を考えるとAndroidでしょうが。Webサービス運営側のログでは日本はシェア以上にiOSの流入が多いですね。

それにしても、アメリカ人はPCもそうですが、意外と大きさ気にせず、大きい商品好みますね。。
データ上は日本のシェア率はAndroidの方が低い。伸びはAndroid傾向。いろんな企業のログ見ててもiOSの方がアクセス多い。
アメリカで一位に復活したんだ。
Iphone6+すごいな。
Apple1社対その他大勢でAppleが勝てる凄さは半端ない。6/6+のインパクトの大きさを改めて感じる。
android 5.0採用の端末がまだ発売されていない件は、今の時点でとやかく言う程ことでは無いと思います。
androidのシェアが低下とOSのアップデートが遅い事は短期的には関連性がない。

最新のandroid OS採用がNexusよりも遅れるのは毎回の事。メーカーの開発周期・期間を考えれば仕方ない部分はある。
世界的に見れば、SONYはXperia Zシリーズ全て、SamsungとHTCも旧機種に対してandroid 5.0のアップデート実施を発表している。
Samsungは既にgalaxy note 3向けにアップデートを配信しています。

android OSの進化はGoogleが手を引かない限り止まることは無い。chrome OSとの統合も有り得る。
androidがシェアを盛り返す可能性も少なからずある。

私は以前ソフトバンクでiPhone 3Gと4を使っていましたが、Nexus Sに触れandroidの便利さと共有の使い勝手に魅力を感じてgalaxy nexus発売時にdocomoにMNPしてます。
Nexus Sに関してはandroid 2.3の時点でデザインを除けばiOSと遜色ありません。

android OSは過剰に低い評価をされ過ぎです。


↓こんな人が増えない限りAppleは安泰でしょう
--------------------------------------------------------------------------------
Appleは他社への攻撃的過ぎる姿勢や過去に批判、馬鹿にしていたモノを何の臆面もなく採用し、それに対するこじつけの見苦しい言い訳をよくします。過去に発言した事を忘れ、何度も翻す態度に辟易しました。
Appleの他社を見下す発言・態度とそれに同調するAppleファン。このセットを見るたびにApple製品を使いたくないという思いが強くなります。
--------------------------------------------------------------------------------
少数派過ぎるし、こんな人は増えないでしょうね。
もしキャリアと端末メーカーと独立系の携帯ショップとの間での端末販売リベートと料金カルテルとSIMロックがなくて自由競争になってたならばHTCやASUSあたりのAndroidらしいAndroid機ってのがAndroidなんだぅてのが日本市場にも伝わってもっと受け入れられたと思うけどな。地デジ対応で浮いた金をスマホに突っ込み過ぎて死ぬ家電メーカーも少なくて済んだんではないかと。風呂場でワンセグ見るのがワンセグの楽しみではないよね。ちなみに、とある方が32GBのmicroSDを10枚ほど持っていて何用かと思ったら中身は出張時に閲覧するための特別な動画が入ってるんだとか。独りの夜も安心。そうAndroidならね。

業績

アップル(英語: Apple Inc.)は、アメリカ合衆国カリフォルニア州に本社を置く、インターネット関連製品・デジタル家庭電化製品および同製品に関連するソフトウェア製品を開発・販売する多国籍企業である。2007年1月9日に、アップルコンピュータ (Apple Computer, Inc.) から改称した。アメリカ合衆国の主要なIT企業である。 ウィキペディア
時価総額
104 兆円

業績