新着Pick
117Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
デルタ株により感染者数が漸増してきている国も、重症死亡例は増えていないこと、重症死亡例のほとんどはワクチン未接種者であり、現行のワクチンデはルタ株に対しても有効であることも、あわせて伝えて頂きたい重要な情報です。
デルタへの警戒は日本でこそ必要です。過去の感染による免疫を回避して感染が広がる可能性が高く、また従来から感染伝播しやすいとされてきた変異ウイルス以上に感染伝播性が高いと考えられているからです。

一方で、とても良いニュースとして、日本で使用されているファイザー製のワクチンはこのデルタに対しても90%と非常に高い有効性が報告されてきています。また、瓜二つのワクチンであるモデルナ製でも同等の効果が期待できるでしょう。

このため、迅速なワクチンの普及こそが、最大の防御となります。
とりあえず、変異株にもワクチンが有効であるからこそ、緩和の方向にあることは確かなはずです。感染しても激症化は抑制されるはずで、病床の逼迫は緩和されます。
危機管理上の過度な悲観は、今のヨーロッパ当局にはないと考えられます。
英国もイスラエルもですがデルタ株は感染者数は増えつつ、重症・死亡が少なく、しかも未接種者の拡大ということで制御されているとの理解から市場は穏当なのだと思います。欧米報道見ていて感じますが、日本の恐怖に偏向した報道は明らかに異様です。目的が何なのか謎です。
フランスのランド県(Landes)では、このデルタ株が既に新規感染の約7割に達するとともに、人口10万あたり50人の警戒ラインを突破してしまった。マクロン大統領が24日に述べたところでは、この変異株は非常に急速に感染者を増やしているそうである。
コロナ報道ボーナスがないとやっていけないと、日本のメディアは自覚しているから煽るのか、それすら認識してなくて、単にパターン化された報道しか出来ない情け無いメディアに成り下がったのか?

日本人としては情けない…
「フランスやスペインで屋外でのマスクの着用義務が解除されたほか、イタリアでも28日から義務ではなくなります」 (@@。
6月14日までの直近1週間の人口100万人あたりの1日平均新規陽性者数と死者数、そして現在のワクチン接種率は次の通りです。
フランス 32.4人、0.4人(48.8%)
イタリア 20.4人、0.7人(54.8%)
スペイン 69.5人、0.3人(52.0%)
日本   20.2人、0.4人(20.2%)
フランス、スペインと比べると日本は新規陽性者数と比べ死者数がやや多く多く見えますが、ワクチン接種率が低くコロナ患者用に病床が供給されないといったことが関係しているのでしょうか (・・?
それはともかく、ワクチン接種を済ませた人は人数制限の対象外とするなど工夫を凝らして活動再開に進む国々と比べ、我が国の陽性者数はむしろ少ないと言ってよさそうです。ところが日本のメディアは陽性者数が多いと大々的に報じて活動制限を主張し、政府も再び緊急事態宣言を出す検討をしているそう。差別を助長するといって国内でワクチンパスポートを活用する工夫も封印中。超過死亡が逆にマイナスになるほど軽い影響で済んだ昨年の日本のGDPが欧米並みに落ち込んで、回復は欧米より遅れると見られているのも当然です。
活動を制限してGDPを落とすということは、政府と国民が分けて使える所得そのものを減らすということと同義です。病床の活用が進まずワクチン接種が遅れて広まった恐怖心が必要以上に日本を貧しくする方向に働いたとしたら本当に残念です。(・・;ウーン
ワクチン接種が進んでいるとはいえ、EU域内での18歳以上の1回目の接種率は58%に過ぎません。

素人考えですが、この程度の割合で「緩和」が相次いでも大丈夫なのでしょうか?

そういえば、私が通っているジムでも、一回めのワクチンを接種した高齢者が大声で話している光景が目立ちます。

プラジーボ効果で抵抗力が強くなればいいのですが…。
日本もワクチン接種率が上がってきたら治療の公費負担を自腹に切り替えてはどうだろうか。無料から有料に切り替えるということで不利益変更になる人(アレルギーなど合理的な理由でワクチンを打てない人)はひどい!というかもしれないがよく考えたらインフルエンザだってワクチンは自費で打っているしもし感染したら自腹。5Gを恐れてワクチン打たない人はそれでも打たないと思うけどなんとなくで打ってない人に向けてどこかで必要な措置では。
ワクチン接種していればマスクなどの対策不要と日本も公式に表明したほうがいいね。

また、デルタ株に関しては発熱がないとの事なので検温の有効性に関する議論も必要に。

https://twitter.com/tosiakic/status/1408956504087007236?s=19
"Patients are presenting with abdominal pain, nausea, vomiting, diarrhoea and hearing impairments.

"There has also been an increase in symptoms of joint pain and a loss of appetite.

"Some infected individuals are experiencing no fever or a delayed onset of fever."
時価総額
2.33 兆円

業績