新着Pick
75Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
「言ってはいけない」ことにあえて挑む人は必ずいます。その反骨精神は否定しませんが、なぜ「言ってはいけない」のかをまずは理解することが必要です。また、「言ってはいけない」ことは、無数のいわれなき侮辱や中傷を巻き起こしてきたことの結果でもあります。その歴史はきちんと認識する必要があります。誰を傷つけるのかという想像力は人として絶対に欠かせません。彼女の言動は、そうした理解や認識があるのか、疑問に思います。ましてや、政治家という立場です。発言には大きな責任が伴います。
「女性はいくらでもうそをつけますから」と発言し、「そんなことは言っていない」と有言実行。ブレない人だ。
ネトウヨのアイドル。
色んな意見を言う自由はあるにしても、言った後に「言ってない」みたいことを繰り返す人は卑怯です。
この人は、自己言及のパラドックスを知らないのか?
【政治】何だか「「クレタ人は皆嘘つきだ」とそのクレタ人は言った」という「嘘つきのパラドックス」みたいな発言だな(笑)。「「女性はいくらでもうそをつけますから」と杉田水脈という女性議員が言った」となるわけだけど、杉田議員は女性だから「いくらでもうそをつく」存在に含まれてしまい、その発言自体がうそになる。
世の中には、信念も覚悟も思想もなく、ただただ目立ちたいだけの人がいる。

パフォーマンスとインパクトだけで生きてる政治家もいる。

党内議論だから、外野があれこれ言う訳にはいかないだろう。
党内の会議で文脈のわからないコメントをトリミングして非難するのは暇人のすることだと思う。政治家は政治の結果でのみ評価されるのが筋だと思います
自民党の内閣第一部会などの合同会議での発言なのだそうです。
第一三共株式会社(だいいちさんきょう)は、東京都中央区日本橋本町に本社を置く、日本の製薬会社である。 ウィキペディア
時価総額
7.68 兆円

業績