新着Pick

わいせつ教員処分歴閲覧40年に 3年から延長、文科省

共同通信
わいせつ教員処分歴閲覧40年に 文部科学省は15日、教員免許失効情報をまとめたシステムの運用を見直し、わいせつ行為などでの懲戒免職処...
53Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
わいせつ教員のニュース、世論の大きな反応により40年処分歴を見れることになったようです。子どもたちの安全を考えると本当に大きい変更。
民間の教育産業も見れるようにしてほしいですね。

追記:詳しい記事が出ました。この対応でもまだリスクが残ることが述べられています。
https://www.fnn.jp/articles/-/85338
今一番早く動かせる部分を動かしたという、実効性重視の対策。
さらに子供のそばで働く人の、入り口段階でのスクリーニングも進めてください。
これで教育委員会に明確に責任の所在が移されたわけですね。
教育委員会は怠らず、バックグランドチェックを徹底し、わいせつ罪で処分された教職員を採用しないことに全力を尽くして頂きたい。
キッズラインの保育士との兼ね合い考えると、性犯罪履歴というのは、存在意義の根幹となる大事なものであると思わせられる。
23歳から60歳(65歳!?)の雇用期間に閲覧可能なわけなので、採用の段階で防衛ができるのはよいこと。