新着Pick
191Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
集団免疫の獲得を狙ったイギリスもロックダウンか…上手くなかった手だったように見えます。
これから経済が回らなくなっていく中でサポートが必須ですよね…急いで情報リソースを作ろうと思います。

日本の感染の実態は周りのお医者様のお話をちらちらと伺っている限りうやむやのままになっていそうに感じます。日本はこのままで大丈夫なのかな?という思いと、せめてこのままで持ち堪えて欲しいという思いが錯綜します…
ヨーロッパ諸国でのsocial distancingの取り組みが日々厳格なものになっています。これは、もちろん昨今の感染拡大の影響ですが、今ある感染者数増加は1週間ほど前に起こったものだというタイムラグを意識する必要があります。

すなわち、この決定の効果が結果として出るのは1週間後、現在の感染拡大を防ぐためには1週間前に行う必要がありました。

これが各国の対応を難しくしている要因の一つです。

ヨーロッパのみならず、アフリカ大陸など世界各国で急速な感染拡大が始まった今、米国のような全世界からの渡航を取り締まるような対策を取らない限り、輸入例の増加は防ぎようがありません。

早期からの対策の効果のためか、感染拡大が比較的緩徐な日本ですが、これから1週間後のさらなる感染者数増加を防ぐには、今動く必要があります。それは現状に見合わないように感じられるものかもしれませんが、予防とはそういうものであるということが世界の動きを見て感じられるのではないかと思います。
ビル・ゲイツが先日Reddit上で行った10分間QAにおいて

「60%の人が感染することにより抗体を持つ人が増えてこれにより感染が減っていくといういわゆる集団免疫というアプローチには反対、そのような国は失敗しやがて他の国と同じ方法に切り替えるだろう」

と発言していたが、そのとおりとなった。
https://twitter.com/TakeshiEbihara/status/1240793923691266049
家賃は補償してくれないんでどっちにしろ飲食店はかなり厳しいはず。。
イギリスでも飲食店閉鎖へ。ただしテイクアウトはOKに。条件付きではあるけれども80%の賃金保証が政府よりされるとのこと。

‘’月2500ポンド(約32万円)を上限に賃金の80%を政府が肩代わりすると発表した。ジョンソン氏は劇場や映画館などの閉館も要請。飲食店の持ち帰りサービスは営業を継続できるとしている‘’
パブやカフェ等飲食店が閉まって3日。イギリスのパブは朝ごはんから昼ごはん、コーヒーでのんびりもできるし、当然サーバーからのビールも楽しめる。いろんな場面で使えるイギリスの顔なので数もすごい多い。そこが一斉に閉まると景観的にも強烈なインパクトがある。
休業補償は金額も含めてすごいと思ったが、開いている他の業種も人はいない。今後更なる施策が出ると経済への影響はもっと大きい。
日本も、個人への2万円とは別に、自粛要請をした事業者とその労働者への補填は提示してあげないと…

ところで、台北では、カラオケもレストランも基本的に普通に営業していました。明らかにがらんとしているのは、ホテル、空港、飛行機、観光客しか来ないマッサージ屋さん。
あれでも、一定レベルコロナを抑えているのが凄いですね。
やはり、徹底した消毒ですかね。
全土で閉店要請というのは・・・ただただ驚くばかりです。

都市部だけならともかく、地方の小さな飲食店も含まれるということですから。

あくまで「要請」ではありますが、これはちょっとやり過ぎじゃないでしょうか?

感染者が出ている地域(主に都市部でしょう)と、まったく感染者が出ていない地域(地方の小さな町など)があるので、もう少しきめ細かく対応すべきだと思います。

「全土で一斉に閉店要請」
という強力なメッセージで、国民に危機感を持たせる狙いはあるとは思いますが・・・。
んー…飲食店は従業員の給料補償して貰っても従業員の雇用が少し延びるくらいで結局経営としてムリだよ。
無借金で自社物件の所は何とでもなるだろうけど、そんなのほとんどないし。
家賃とか最低限の固定費と補償されない給料の20%負担と借入返済。

とは言っても別に損失補填を国がやらないのはおかしい、とは俺は思わなくて。
雇用とか経済全体を考えて救済は考えるもんだから、経営者を救う為じゃないし。
そのリスクと引き換えに自分の理想を叶える為に皆んなに働いて貰ったり助けて貰ったりしてるはず。
政府が外出禁止したからキツいんじゃなくて新型コロナが流行ってるからキツいんだよ。
自粛要請の責任取れって、じゃあしなかった時の責任取れるのか、っていう。

いや、キツいですよ。絶対生き残ってやる、とは思っても正直どうにもならないとこまで行っちゃうかもしれないし。
だけど訳わからん既得権益とか規制に邪魔された訳でもないのに、自分で始めた事業の補償を国に求めるって資本主義の真ん中に出てった割にダサいな、って思っちゃう。

少なくともここまではウィルスの影響でやられてるんだし、この後はきっとメディアとか人の潜在的な自粛意識が事業の足かせになるし。
まだまだ続くだろうけど卑屈になって、誰かを貶めて、器の小ささを見せつける様なダサい事を俺はしたくないな。

どう転んでも危機を生で学ぶ良い機会。
EU諸国とは違って英国は上手くやっている印象を、持っていた。それが、蓋を開けてみたらこうなっているとは。

「集団免疫」を強めるという話はチラホラ聞いてはいたが、
冗談だろうと思っていた。

英国政府は、本気でそれを狙ったのだろうか?