新着Pick
162Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
マサラ二氏について。商業不動産の世界では良く知られた人物。巨大モール企業GGPのCEOとして企業を再生させ、2018年にBrook fieldに買収される。その後もBrook fieldのポートフォリオのうち商業不動産の責任者として従事。名実ともに不動産企業としての道を堅実に歩む意思が伝わって来る人事。またソフトバンクからweworkに派遣されていたマルセロ氏は会長として残るとの事。

ーーーWSJより引用ーーー
Mr. Math­rani is a well-known fig­ure in the com­mer­cial-prop­erty world and pre­vi­ously served as CEO of mall gi­ant GGP Inc. af­ter the com­pany emerged from bank­ruptcy pro­tec­tion in 2010. Its stock price surged as the econ­omy re­cov­ered af­ter the fi­nan­cial cri­sis, and the com­pany was ul­ti­mately pur­chased in 2018 by Brook­field, one of its largest in­vestors. Mr. Math­rani re­mained in charge of Brook­field’s re­tail port­fo­lio un­der the new own­er­ship.
Brookfield Propertiesからの転籍。不動産会社としての標準的経営をしていくということだろうか。一方で、不動産会社とは違う、というWeWorkの自己否定にもなりかねず、社内・顧客向けにどう着地していくか。
あと、足元のところでは新規リース面積の伸びが大きく減るのはそうだろうと思うが、既存顧客のリテンションがどうなっているかが気になる。

<追記>下記などを見ると、不動産といっても商業モールが主なバックグランドの模様。不動産のなかでオフィスど真ん中を採ったわけではない。
https://on.wsj.com/36UFSWJ
<追記終>
名実共に不動産屋へ。それで良い。オフィス賃貸のApple、テスラのポジションは悪くない。
先ずは不動産業として。5年で2兆円くらいの時価総額は全然可能だと思う >マサラニ氏はシカゴの不動産会社、ブルックフィールド・プロパティーズのCEOで、長く不動産畑を歩んできた。ショッピングモールなど商業用不動産に明るいほか、ニューヨーク地域の物件開発やリース事業も手がけてきた。
お、これで会長だったマルセロの荷が減ってラテンアメリカへの投資が加速することに期待。
ビジネスモデルが不動産の転貸なので、真っ当な人選だと思う。