• 特集
  • 動画
  • トピックス
  • 学び
プレミアムを無料で体験

大音量のヤジで演説中止も 東京15区補選「つばさの党」の行為で異例の選挙戦

TBS NEWS DIG
97
Picks
このまま本文を読む
本文を読む

コメント


注目のコメント

  • 松田 馨
    badge
    株式会社ダイアログ 代表取締役/選挙プランナー

    つばさの党と根本候補については、複数の陣営が公選法違反(選挙の自由妨害)で刑事告発を進めているということと、警察も証拠集めをしており、選挙が終わったので検挙するという情報があります。法改正を口にされる方が多いのですが、私は現行法のままでも違反になる事案だと考えています。仮にお咎め無しとなったら法改正をするしかないですね。


  • 小川 一
    badge
    毎日新聞 客員編集委員

    警察も選挙期間中は検挙することには慎重です。特に北海道警がヤジを飛ばした人を排除して敗訴したことから、より慎重になったと思われます。メディアも公平な報道が求められ、このトンデモ行為に切り込むことができませんでした。それらを見越しての行動だったと思います。選挙後、メディアは報道し始めました。私も不勉強で、ここまで酷いとは思っていませんでした。ただ、この行為のために法改正するのというのは、表現の自由を縛ることにもつながりかねず、社会の損失はより大きくなる可能性があります。電話ボックスの上に上がったり、あおり運転や駐車違反については現行法令でも摘発できます。とりあえずは現行法令を駆使して取り締まることだと思います。


  • 高田 敦史
    badge
    A.T. Marketing Solution 代表 VISOLAB(株)CMO マーケティング、ブランディング

    こうやって取り上げることが彼らの思うツボなのかもしれません。
    もともと当選できるとは思ってないだろうし。

    こんな形で党名が有名になること自体が腹立たしい。


アプリをダウンロード

NewsPicks について

SNSアカウント


関連サービス


法人・団体向けサービス


その他


© Uzabase, Inc

マイニュースに代わり
フォローを今後利用しますか