• 特集
  • 番組
  • トピックス
  • 学び
プレミアムを無料で体験

J.フロント営業利益2.2倍 百貨店の免税売上高が過去最高の721億円

59
Picks
このまま本文を読む
本文を読む

コメント


選択しているユーザー

  • badge
    第一生命経済研究所 首席エコノミスト

    結局、百貨店の業績もインバウンドという外需頼みとなっています。
    いくら賃上げが進んでも、一方で負担増の報道が目白押しとなれば、日本人の財布のひもは緩まないと思います。


注目のコメント

  • badge
    CEOセオ 連続起業家兼アーティスト

    辛口に総評すると今年はコロナ前を上回るほどインバウンド訪日客が回復している中、円安効果もあって世界で最も安い値付けと言われるハイブランドを揃える百貨店の売り上げが好調なのは当然かもですね。。今後オフラインで大切なのはこうした外的要因にばかり左右されず、日本独自のコンテンツや新しいショッピング体験などに力を入れていく必要がありそうです。その点では渋谷PARCOは頑張っているように思いますね。


  • Business Design firm funique LLC Founder & Business Designer

    東京大阪博多のようなインバウンド需要を囲い込めた大丸は良いが、我が地元の神戸大丸は魅力がどんどんなくなってきている気がする。

    インバウンド客からすると、神戸大丸の旧居留地に高級アパレルが路面店で点在する形は効率が悪く、一気にお店に回れるところの方がインバウンド客にはよい。

    そのため自ずと神戸大丸は地元民向けになってしまうのだが、神戸経済の地盤沈下が止まらずJフロントとしても投資意欲を失っている印象がある。品揃えもイマイチで目新しさに欠けるので電車で20分強の大阪に行ってしまう。

    一方三ノ宮はそごうから阪急百貨店になってようやく良さが出てきた。駅前再開発が進み、人の流れは再び三ノ宮になりそうな予感。


アプリをダウンロード

NewsPicks について

SNSアカウント


関連サービス


法人・団体向けサービス


その他


© Uzabase, Inc

マイニュースに代わり
フォローを今後利用しますか