• 特集
  • 番組
  • トピックス
  • 学び
プレミアムを無料で体験

円安に柳井会長「日本にとって良いわけないですよね、これ」企業経営者から懸念の声

560
Picks
このまま本文を読む
本文を読む

コメント


選択しているユーザー

  • badge
    (株)TOASU特別研究員(経済評論家・コンサルタント)

    通貨の強さは国の強さの反映というのは普遍的な真実です。
    政府に円安策を求め続けた製造業の経営者には言い難いことでしょうけれど、日本人にとって海外の物価が強烈に高く、外国人にとって日本の物価が強烈に安い状況が、日本国民にとって良い状況であるはずがありません。いろんな事情があって国内で競争力を失い続ける製造業を支えるためにとった円安政策が、今の日本の姿を産んでいるのです。
    日本に立地する製造業が競争力を失う過程を現役時代に具に見て来た私は、如実にそれを感じます。別の立場から経済を見て来た非製造業の経営者が円安を良いことでないと見るのは当然であるように感じます。
    自国通貨の価値を積極的に毀損する日本の政策がいかに異常なものかということに、そろそろ気づくべきじゃないのかな (・_・?


注目のコメント

  • badge
    第一生命経済研究所 首席エコノミスト

    別記事でもコメントしましたが、ファストリさんが生産拠点を国内に戻せば円安も緩和しますし、GDPも増えやすくなると思います。


  • badge
    株式会社みずほ銀行 チーフマーケット・エコノミスト

    未だに「円安に良いも悪いもない」と斜に構えたことを主張する向きもありますが、それは「市場価格で決められたものに文句を言っても仕方ないだろ」という意味では正論ですが、柳井さんがおっしゃるように考えるのが普通の実業の方の感覚だと思います。


アプリをダウンロード

NewsPicks について

SNSアカウント


関連サービス


法人・団体向けサービス


その他


© Uzabase, Inc

マイニュースに代わり
フォローを今後利用しますか