SPD2K0VUW3TWIHT8

株式会社 ファーストリテイリング

「ユニクロ」や「ジーユー」などの、SPA型低価格衣料専門店を展開。特に中核事業であるユニクロは中国・アジア地域を中心に出店を加速。世界でも上位の売上高を誇る。
売上高(百万円) 2,766,557
期末従業員数
59,607
本社住所 山口県山口市佐山10717‐1
電話番号 03-6865-0050
詳細を見る
代表者
代表取締役会長兼社長 柳井正
設立年月日
1963-05-01
従業員数
59,607 人
上場年月日
1994-07-14
平均年齢
38 歳
平均年収
11,476,000 円
主要取引市場
東証プライム
サマリー
チャート
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
1346Picks
【厳選7社】いま投資すべきは「地味な会社」なのだ
NewsPicks編集部
|
日本を代表する企業というと、どんな企業をイメージするだろうか。トヨタ自動車、ソフトバンクグループ、ファーストリテイリングなど経営者が目立つ大企業。あるいは、任天堂やソニーなどコンテンツが強い会社...
1026Picks
ユニクロの柳井正が米誌「タイム」に語った「日本への喝」
クーリエ・ジャポン
|
ユニクロなどを傘下に持つファーストリテイリング代表取締役会長兼社長の柳井正が、米誌「タイム」12月4日号の表紙を飾った。特集の「TIME100 リーダーシップ・シリーズ」は、同誌が毎年出している「世界で最も影響力のある100人(TIME100)」にこれまで選出された人たちの、現在の活躍や影響にフォーカスしたインタビューシリーズだ。柳井は2013年にTIME100に選出されている。柳井が鳴らした警鐘
3013Picks
【図解】いまさら聞けない「ウイグル問題」って何だ?
NewsPicks編集部
|
ウイグル問題を契機に、ビジネス上の人権リスクが表面化し、ユニクロは米国で輸入を差し止められた。ひと昔前では「仕方ない」と見過ごされてきたものが、許されなくなりつつある。気候変動と並ぶビッグイシュ...
539Picks
ユニクロ、ショルダーバッグの模倣品でシーイン提訴-賠償求める
Bloomberg
|
ファーストリテイリング傘下のユニクロは16日、同社のショルダーバッグの模倣品の販売が不正競争防止法に違反するとして、中国発ネット通販の「SHEIN(シーイン)」の運営会社などを相手取り、東京地方裁判所に訴訟の申し立てを行ったと発表した。
778Picks
【3分解説】海外利益4割増。絶好調ユニクロが止まらない
NewsPicks編集部
|
久しぶりに、笑顔にあふれた会見だな──。それがまず感じた率直な感想だった。特に、コロナ下では、柳井正会長兼社長の厳しい表情が記憶に刻まれていただけにより一層、その朗らかな顔つきが印象に残った。そ...
560Picks
円安に柳井会長「日本にとって良いわけないですよね、これ」企業経営者から懸念の声
TBS NEWS DIG
|
円相場が1ドル=153円台とおよそ34年ぶりの円安水準となっていることに対し、経済界から懸念の声が上がっています。ファーストリテイリング 柳井正 会長兼社長「我々の会社だけではなく、(円安が)誰にとって…
3127Picks
【完全図解】ユニクロは「世界一」になれるのか?
NewsPicks編集部
|
ついにユニクロが頂点へ。王者ZARAを猛追し、時価総額の逆転が見えてきた。柳井正が掲げた「世界一」の夢は叶うのか。2強を徹底比較し、アパレル頂上決戦のゆくえに迫る。
1364Picks
【実践編】ユニクロと日本電産で、決算分析をしてみた
NewsPicks編集部
|
ユニクロ・ファーストリテイリングと日本電産、そしてニトリの決算。柳井正氏や永守重信氏ら、カリスマ経営者率いる成長企業の、粗利率や販管費のほか、マーケティング投資、財務健全性などが分かる。
2451Picks
【核心】柳井正の「ストイック」さから、私たちが学べること
NewsPicks編集部
|
ファーストリテイリングの柳井正会長は超がつくほどの勉強家であり、自分に対しても周りに対しても厳しい姿勢を貫くことで知られる。お酒は飲まず、会食は極力避けて自宅に直帰。ジャズをかけながら読書に励む...
199Picks
ファストリ柳井正氏が188万株を売却、保有比率は1%減り17.19%に
FASHIONSNAP (ファッションスナップ ドットコム)
|
ファーストリテイリングの柳井正 代表取締役会長兼CEOが、4月12日から4月30日の間で同社の株式188万3700株を売却したことが分かった。これにより、柳井氏の保有比率は18.2%から約1%減り17.19%となった。 このコンテンツは FASHIONSNAP が配信しています。
484Picks
なぜユニクロ柳井正は9回失敗しても10回挑戦したのか…「頭が良いと言われる人間」の最大で最悪の欠点
PRESIDENT Online
|
※本稿は、笹井清範『店は客のためにあり 店員とともに栄え 店主とともに滅びる 倉本長治の商人学』(プレジデント社)の一部を再編集したものです。  2017年3月16日、ファーストリテイリングは2月から稼働した有明の新社屋Uniqlo City Tokyoで「有明プロジェクト」の取り組みを発表した。柳井正代表取締役会長兼CEOは、自社の事業をこれまでの製造小売業から「情報製造小売業(=Digi...
165Picks
スーツ離れ加速の中で青山とAOKIが選んだ生き残り策は? 紳士服販売を突き詰めるのか、ネカフェ・カラオケ・ジム…多業種経営か
集英社オンライン
|
コロナ禍を経てスーツ離れが加速した。帝国データバンクによれば、上場紳士服7社のスーツ事業の売上高は3600億円。回復基調にあるとはいえ、コロナ禍前の水準に戻り切ってはいない。販売店の数は現在約2300で、ピークの2017年度と比較して700店舗も減少するなか、業界トップの青山商事とAOKIホールディングスの方向性に大きな違いが生じている。
496Picks
なぜ10万円以上するはずのワンピースが5000円なのか…高級ブランドがユニクロとコラボする本当の狙い
PRESIDENT Online:プレジデント社の総合情報サイト
|
ユニクロをはじめとするファストファッションブランドでは、一流デザイナーとのコラボ商品も手ごろな価格で買える。なぜそんなことが可能な
613Picks
稲盛和夫が「日本企業はユニクロになりなさい」と説いた真意とは?
Diamond Online
|
「経営の神様」と評された稲盛和夫氏と、ユニクロを運営するファーストリテイリングの経営トップを担う柳井正氏は、稲盛氏の生前、互いに尊敬し合う仲だった。そして稲盛氏はかつて、「日本企業はユニクロのようになるべき」といった趣旨のメッセージを残しているのだが、その真意とは何なのか。
1214Picks
【解明】値上げが難しい理由を、心理的に解説してみた
NewsPicks編集部
|
日本に定着したデフレ。サイゼリヤが値上げしないと宣言する中、ユニクロや鳥貴族は値上げを表明。そもそも、納得性の高い値上げは存在するのか。行動経済学から解説する。
1444Picks
【図解】ユニクロやトヨタも頼る、「ダイフク」とは何者か?
NewsPicks編集部
|
EC拡大などで、物流倉庫の効率化が叫ばれる中、楽天やファーストリテイリングが頼る日本企業がある。その名もダイフク。実は物流のみならず、約60年前からトヨタなど日本の製造業の躍進を陰で支える、知る...
1411Picks
【秘録】永守重信を悩ませる「後継者問題」の全経緯
NewsPicks編集部
|
ソフトバンクグループの孫正義、ファーストリテイリングの柳井正、そして日本電産の永守重信…。バブル経済が崩壊してから低迷する日本経済を支えてきたのは、一代で巨大企業を築いたカリスマ経営者たちだった...
756Picks
【英語公用語化】マネフォとサイボウズはここまでやる
NewsPicks編集部
|
もう、このままでは人材を確保できない──。そんな切実な状況で、社内の公用語を英語に切り替える企業が出てきた。「ユニクロ」のファーストリテイリングや楽天など、大手企業が社内の公用語を英語にしてから...
いいね数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ