• 特集
  • 動画
  • トピックス
  • 学び
プレミアムを無料で体験

自民PTが「能動的サイバー防御」の提言原案 「常時有事」と指摘

8
Picks
このまま本文を読む
本文を読む

コメント


注目のコメント

  • badge
    日本プルーフポイント株式会社 チーフエバンジェリスト| 警察大学校講師

    日本が世界の諸外国と比べてもっとも遅れているサイバー領域は、攻撃能力です。攻撃の仕方を知らないと防御ができないのは当たり前です。
    そもそも、攻撃の発射元が分かるミサイル防衛と違って、サイバー攻撃は攻撃の発信元を突き止めることが難しいため、事前に相手国のサイバー活動に関して、サイバー諜報をおこなうことが非常に重要です。
    早期に法整備か法解釈をおこない、実運用されることを切に祈ります。


  • 自公政権による土地完全自由化と中国からの移民大推進によって、次期に東京は中国人がマジョリティになるだろう。

    東京の街を歩けば、中国語を聞かない日はない。サイレントインベージョンによって、占領されたのだろうか。このまま座視すれば、新しい日本人とマーケットドミナントマイノリティによって皇室の伝統と日本語は廃止され、日本が、ラマ誘拐&中国に同化されたチベットと同じ運命を辿る日は近い。

    国家の存在目的は経済発展ではない。にも関わらず、自公政権は、移民1000万人計画と称して反日的な権威主義国の中国から移民を大量に入れている。新自由主義リベラルである自公政権と野党は、日本人の生存権と民族自決権に対する最大の挑戦だ。


アプリをダウンロード

NewsPicks について

SNSアカウント


関連サービス


法人・団体向けサービス


その他


© Uzabase, Inc

マイニュースに代わり
フォローを今後利用しますか