• 特集
  • 番組
  • トピックス
  • 学び
プレミアムを無料で体験

TSUTAYAはなぜ倒産しないのか…レンタル事業衰退でも業績堅調のワケ

770
Picks
このまま本文を読む
本文を読む

コメント


のアイコン

注目のコメント

  • badge
    三菱総合研究所 執行役員兼研究理事 生成AIラボセンター長

    CCCの事業ポートフォリオ改革には素直に感心しています。新規事業だけでなく、他社が衰退する中での延命力もスゴい印象があります。

    これだけダイナミックに動ける経営力の根幹はどこにあるのでしょうね。


  • badge
    楽天証券資産づくり研究所 ファンドアナリスト CFP® 1級FP技能士

    倒産はさすがにないでしょう。記事では言及されていませんが、実店舗のシェアラウンジへのシフトも貢献していると思われます。代官山、田町、丸の内、二子玉川、渋谷をそれぞれ利用したことがありますが、絶妙な価格設定(店舗によって異なる)ながら、1日最大料金の設定やアプリ利用割引などもあり、総じて満足度が高いです。

    Tポイントをフックとしなくとも、シェアラウンジビジネスで一種の「新規顧客」を獲得できていることが大きいと思います。(私自身がまさにそう…。)


  • 某証一部企業 product marketing chief 某証一部企業 product marketing chief

    この記事では『TSUTAYA』ではなく『カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社』が倒産しない理由が書いてあるように読めます。

    社会の皆が知りたいのは
    『TSUTAYAの店はなぜ潰れないか?』
    だと思います。

    レンタル業が衰退してるのに、TSUTAYA店舗自体は何で売上と利益を出してるのか?
    そこが知りたいのに、ちょっとお門違いな回答に感じます。


アプリをダウンロード

NewsPicks について

SNSアカウント


関連サービス


法人・団体向けサービス


その他


© Uzabase, Inc

新しい記事ページ
を表示しています

ご意見・ご要望はこちらまで

マイニュースに代わり
フォローを今後利用しますか