• 特集
  • 番組
  • トピックス
  • 学び
プレミアムを無料で体験

ウクライナ兵3万1千人が死亡 ゼレンスキー大統領、初公表

91
Picks
このまま本文を読む
本文を読む

コメント


のアイコン

注目のコメント

  • badge
    東京大学 先端科学技術研究センター 准教授

    実際にはこの程度ではなく、数倍の兵士が死んでいると見られています。
    もっとも、ロシア側は戦争のごく初期を除いて兵士の死傷について全く公表しておらず、「大本営発表」のやり方としてはウクライナの方が上手いなとは思います。


  • badge
    静岡県立大学国際関係学部 准教授

    ウクライナの死者3万1000人、ロシアの死者18万人、というのは鵜呑みにはできません。

    たとえば、ウクライナ軍の死亡がすでに個別に確認されている死者だけでも4万6940人います。
    https://ualosses.org/soldiers/

    3万1000人というのは、何か条件付きの人数でしょう。遺体が確保されているケースとか。

    ロシア軍の死者18万人、というのも、ありえますが、少なくともウクライナ側には確認するすべはないでしょう。

    戦場では、毎日、数百の遺体が、回収もできないまま放置されます。
     置き去りになった負傷者や捕虜になった兵士もそれ以上にいます。
     部隊から離脱した兵士の数は算出できるかもしれませんが、どれだけが死んだのか、捕虜になったのか、双方ともわからないでしょう。

    あとは、戦死者、負傷者の数の発表は、世論と士気を意識した公式発表以上のものではありえないでしょう。


  • badge
    メディア・コンサルタント フリーランス

    現在は弾薬不足で苦しい戦いとなっており、戦死者数も増えているそうです。欧州各国も支援を拡大しようとしていますがまだ時間がかかるようです。言うまでもなく米国の支援が滞っているせいですが、それは予算を通すのを妨げている共和党、つまりトランプの責任です。


アプリをダウンロード

NewsPicks について

SNSアカウント


関連サービス


法人・団体向けサービス


その他


© Uzabase, Inc

マイニュースに代わり
フォローを今後利用しますか