• 特集
  • 番組
  • トピックス
  • 学び
プレミアムを無料で体験

Google DeepMindのデミス・ハサビスが語る、さらなるAIの進歩に必要なこと

16
Picks
このまま本文を読む
本文を読む

コメント


のアイコン
0 / 1000
シェアする

注目のコメント

  • badge
    AI Venture - AI Brain Explorer

    AIの進歩に必要なのは、規模拡大と内省・計画能力

    内省と計画は、プロンプトに入れるとLLMの能力が上がると様々な研究で分かっている。それをLLMのモデル自体に組み込むことが、次のブレークスルーかと。

    1. 規模拡大
    > AGIを実現するには、規模を最大限大きくするだけでなく、ほかのイノベーションも必要になるとわたしは考えています。規模の拡大をやめることはありません。漸近線などの限界が見えているわけではありませんから。規模を大きくすることで得られるメリットはまだあります。

    2. 内省・計画能力
    > 既存の技術を限界まで追求することは重要ですが、既存の技術の規模を拡大するだけでは、計画の立案やツールとしての活用、あるいはエージェントのように振る舞うといった新しい能力は実現できないと考えています。こうした能力を魔法のように獲得させられるわけではないのです。

    > 内省と計画する能力は、ハルシネーション(幻覚)のようなものの対処にも役立つと考えています。「もっと注意深く」や「筋道立てて説明して」と指示すると、モデルの結果がよくなることがある点は興味深いです。何が起きているかというと、もう少し論理的に考えることを優先させているわけです。AIには体系的にそのように動いてもらいたいと思っています。
    これは間違いなく大きな領域です。わたしたちはこの領域に多くの時間と労力を投入しており、AIがエージェントのように振る舞い始めたとき、システムの能力は大幅に進化すると考えています。わたしたちはこの方向に向かって大きく投資しており、ほかの企業も同じだと思います。


アプリをダウンロード

NewsPicks について

SNSアカウント


関連サービス


法人・団体向けサービス


その他


© Uzabase, Inc

新しい記事ページ
を表示しています

ご意見・ご要望はこちらまで

マイニュースに代わり
フォローを今後利用しますか