• 特集
  • 番組
  • トピックス
  • 学び
プレミアムを無料で体験

米大統領選 共和党候補者選び初戦 トランプ氏勝利確実

NHKニュース
382
Picks
このまま本文を読む
本文を読む

コメント


のアイコン

注目のコメント

  • badge
    NASA Jet Propulsion Laboratory 技術者・作家

    結局、トランプぶっちぎりでしたね。

    ヘイリーとデサンティスはほぼ横並び。非トランプ候補(=まともな共和党候補)を早いところ一本化したいところでしょうが、アイオワでは決着つかずです。

    しかし、またトランプが大統領になったら、僕がかつて憧れたアメリカがアメリカじゃなくなっちゃう気がするな。

    追記 クリスクリスティー今回も出てるのか笑 なんだか、ドクター中松みたいになってきたな笑


  • badge
    株式会社ロケットスター 取締役 共同創業者

    日本に住んで日本語のメディアだけ見ているとトランプがなぜここまで圧倒的に支持されるのか理解できない。前回勝った時もそうですし、今回もそう。
    疑惑のオンパレードですし、そのほとんどは明らかにクロだろ、と思えるものばかり。
    さらには知り合いのアメリカ人でトランプ支持している人を見たことがない。
    ここから私なりに結論つけているのは、日本人が見ているアメリカ人というのはかなりレアな人であり、アメリカ全体を全く代表していない少数派である、ということ。
    所得が高い、リベラルである、多様性を理解している、日本のことが好き、こんな人はトランプ支持者にはいない。
    保守的な人はそもそも日本に来ないでしょうしね


  • badge
    静岡県立大学国際関係学部 准教授

    アイオワ党員集会の話で、まだ出走したばかりです。

    この時点で各候補に重要なのは、勝ち馬になりうると見なされるかどうか、ということです。
     今後も、賭け金(政治資金)は集め続けることはできます。
     ただし、勝ち馬になりうると見なされていなければ、賭け金を投じる支持者はいなくなります。

    勝ち馬になりうるかどうか、は、1位のトランプ氏以外だと、具体的には、2位でそれなりの得票があった、というのが要件になります。
     デサンティス氏、ヘイリー氏は、まだレースに残り続けられる程度の得票はあった、といえます。

    これから1月のニューハンプシャー、
    2月のミシガン、ミズーリなどで競り合い、
    3月5日のスーパーチューズデーまで勝ち馬候補たりうるか、というのが、デサンティス氏とヘイリー氏の当面の課題でしょう。


アプリをダウンロード

NewsPicks について

SNSアカウント


関連サービス


法人・団体向けサービス


その他


© Uzabase, Inc

マイニュースに代わり
フォローを今後利用しますか