• 特集
  • 動画
  • トピックス
  • 学び
プレミアムを無料で体験

米英仏など10か国、紅海の商船護衛に多国籍連合 フーシ派の攻撃受け

AFPBB News
18
Picks
このまま本文を読む
本文を読む

コメント


注目のコメント

  • 塩崎 悠輝
    badge
    静岡県立大学国際関係学部 准教授

    米海軍の空母打撃群(おそらく2個)を中心とした10か国の海軍で、イエメンのフーシー派を爆撃することになります。
     日本は、海上自衛隊の護衛艦がこの海域にいますが、自衛隊法などのあれこれで、不参加です。

    問題は、イランが動くか、ですが、さすがに10か国と交戦するようなリスクに踏み込むとは考えにくいです。
     かといって、フーシー派の後ろ盾として、何の助け舟も出さないというのは、信用に関わります。

    米主導の紅海多国籍部隊案、「重大な問題」に直面とイラン警告
    https://jp.reuters.com/world/security/FL7WQRE6FBIY5PSA2NCAA32CEY-2023-12-14/


  • 松田 琢磨
    badge
    拓殖大学商学部国際ビジネス学科 教授

    基本的には2010年近辺におけるソマリアでの海賊対策のように,国際協調で安全を確保する枠組みに近いものを目指すのではないかと考えられます.

    https://newspicks.com/news/9342908
    上記もご覧いただけましたら幸いです.


  • Sakaeda koji
    島人系SE 社員

    第三次湾岸戦争

    これフーシ派とか書かなくてイエメンとだけ記載するべきでは
    国家規模の勢力なのにフーシ派との記載だけで1武装組織と見做している人多いですし。


アプリをダウンロード

NewsPicks について

SNSアカウント


関連サービス


法人・団体向けサービス


その他


© Uzabase, Inc

マイニュースに代わり
フォローを今後利用しますか