• 特集
  • 動画
  • トピックス
  • 学び
プレミアムを無料で体験

ハイパーカミオカンデ 建設現場が初公開 岐阜 飛騨

NHKニュース
60
Picks
このまま本文を読む
本文を読む

コメント


注目のコメント

  • badge
    東京大学 大学院工学系研究科 航空宇宙工学専攻 教授

    中二病的なネーミング.
    すると,次は「ウルトラ」か.


  • 某証一部企業 product marketing chief 某証一部企業 product marketing chief

    宇宙には物質と反物質が存在しているはずで、物質と反物質が衝突するとエネルギーを発生してそれらのモノは消滅してしまうと。
    電子(マイナス)と陽子(プラス)が衝突すると消えてしまうように。

    反物質が存在せず物質だけ存在するとなると、物質と反物質が生まれた原始宇宙では物質と反物質は同じ量が生成されずにわずかに物質の総数のが多かったということですよね。

    それが証明できたとしても、今度はなぜ反物質よりも物質のが多く生成されたのかという謎が残る。

    宇宙の謎は解明しきれない天文学的数量の謎に溢れてそうです。ロマン。


  • 一般社団法人THINKERS NEO 代表理事

    すごくお金かかってそうですが、集中投下すべきという判断があったのでしょうね。良いと思う↓

    「1996年には後継の「スーパーカミオカンデ」の運用が始まり、その2年後に「ニュートリノ」に質量があることを世界で初めて発見しました。

    こうした業績が認められて小柴さんの弟子にあたる東京大学教授の梶田隆章さんも2015年にノーベル物理学賞を受賞しています。」


アプリをダウンロード

NewsPicks について

SNSアカウント


関連サービス


法人・団体向けサービス


その他


© Uzabase, Inc

マイニュースに代わり
フォローを今後利用しますか