今日のオリジナル番組


詳細を確認
スタートアップのあるべき姿【Luup岡井大輝】
本日配信
438Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
オープンAIは生成AIのリーダー。元アップルのジョニー・アイブ氏はアップルのインダストリアルデザインへの哲学・想い・こだわりを象徴する人物。両者が共創する「生成AI時代のiPhone」に通信事業からAIにまで精通する孫社長が参画することが実現すれば、本当に大きな一手になると思います。生成AIに対して最適化された「サービス、ソフト、ハード」が三位一体となった端末がメガテック企業間の次の覇権争いの主戦場になると思いますが、その第1弾がここから登場するのかも知れません。最高に楽しみです。
「AIのiPhone」というからには、スマホアプリが動く端末ということでしょうか?ただし、メイン操作がタップではなく音声指示になるとか。そうならAmazon EchoやGoogle Assistantの代替かもしれません。一足飛びにスマートグラスに行ったら驚きます。
なんと!ジョニーアイヴがAppleの競合端末を立ち上げるとは。
めちゃくちゃダサかったら、、めちゃくちゃ近未来だったらどうしよう
"オープンAIのサム・アルトマン最高経営責任者(CEO)が元アップルのジョニー・アイブ氏が設立したデザイン会社を通じ、消費者向けの機器を開発する議論を始めたと報じた。SBGの孫氏も協議の一部に参加し、10億ドル(約1500億円)以上を投資する方針という。"
Open AI × ジョナサン・アイヴ × 孫さんで AI時代のiPhoneつくるとか胸熱過ぎる。

Open Interpreterが最近モバイルでも動かせるようになって音声入力やカメラ起動なども勝手にできたりしてるので、対話型で複数のアプリを横断して良い感じに操作してくれることを期待!
Appleが現在に至る経緯を考えれば、ジョニー・アイヴだからと言って、iPhoneが出てきて15年も経つ今、何かiPhoneを凌駕できる何かをゼロから打ち立てるのは難しいことだと明確に言える。
Appleとティム・クックはそれくらい盤石のビジネスを組み立てたし、1人の個人では覆せないようなビジネスモデルを築き上げている。(だから、ジャニー・アイブが辞める時もそんなに株価は下がらなかったわけで)逆に競合することになるすべてのアプリケーション開発者は警戒すべきである。
次世代のiPhoneという感じですね!
AIがハードに導入される点も想像できるので興味深いです。
あははは、面白い展開!ジョニーの活躍が楽しみ!

もはや何でもありですね。固定観念や過去に縛られないチャレンジの1つ。こんなことも起こるのがAIの可能性ですね。
異色すぎる顔触れ。これは実現したら興味深いプロジェクトになるはずです。
ジョニーことジョナサン・アイブ先生がいるってことが、何よりもワクワクの源泉たるニュース。
若き超天才デザイナーでありながら、ジョブズ経営時のアップルにおいては、もはやデザイン最高職というより事業最高職の立場的に、すべてを動かしていたジョブズの相棒ジョニー先生。
「アップルの魂を誰よりも理解する男」と言われた彼のデザインの根底には、常に深すぎる思想が横たわっていた。

はてさて、サム・アルトマンの思想は、どんなカタチと体験に結実するのか?目が離せない。
単なるスマートスピーカーとは異なるようなデバイスが登場することを期待します。
AIに目と耳と口をつける発表が先日、OpenAI、Amazonから行われました。
今は画面というインタフェースが中心ですが、今後は画面がなくてもある程度のことができるようなデバイスに置き換わるのではないかと感じています。
当然細かいものを確認するには画面が必要ですが、随時見ている必要もないため、そこを補完する技術が現在のLLMでカバーできそうです。

業績

国内大手通信会社のソフトバンクを中心に、Yahoo!・LINEなどを展開するZホールディングスなどを子会社に持つ。持分法適用会社には中国ECサイト最大手のアリババなどがある。
時価総額
13.1 兆円

業績

Amazon is a leading online retailer and one of the highest-grossing e-commerce aggregators, with $386 billion in net sales and approximately $578 billion in estimated physical/digital online gross merchandise volume in 2021.
時価総額
263 兆円

業績

Apple is among the largest companies in the world, with a broad portfolio of hardware and software products targeted at consumers and businesses.
時価総額
393 兆円

業績