360Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
携帯のSMSで449件、固定電話の自動音声機能で581件、合計1,030件の回答をもって世論というのにはちょっと無理があると感じるのは私だけではないと思う。新聞社もそろそろ世論調査のやり方を考え直してはどうか?デジタルフォレンジックのテクノロジーとオルタナティブデータを使えば、国民の投票行動をある程度予測することはできるはずで、「紙の新聞」発行会社が示すものとは違う「世論」が見える化される日はそんなに遠くはないと私は思う。
また、電子投票ができるようになれば、国民がそれぞれ良いと思う政党に毎日投票し、随時それを更新して、投票日に確定する、なんていうことも技術的には可能になる(エストニアでは、選挙期間中に何度でも投票し直して最終日の決定がその人の投票結果としてカウントされるという形になっている。これは、有権者が脅されて意に反する投票をした場合に、身柄を解放された後で結果を上書きできることで、電子投票における不正を防ごうという仕掛け)はずで、使いようによってはそれを活用して、政策に関する国民の受け止めを正確に政府がモニタリングすることだってできるようになるはずです。(もちろん、それによって世論操作にならないような工夫は必要です)
この分野は、社会経済のDXが進む中で、これからどんどん変わっていくはず。今の「世論調査」一喜一憂する必要はないと思う。

・エストニアの電子投票
https://www.icr.co.jp/newsletter/wtr381-20201228-mizuno.html?doing_wp_cron=1694939498.2076370716094970703125

1.世界で唯一、国政選挙における全有権者が対象となるインターネット投票
2.投票するためには国民IDが必要
3.インターネット投票は「期日前投票」として実施
4.PCから投票し、モバイル端末から自身の投票内容を確認可能
5.同一IDで「何度でも」投票可能であり、再投票した内容で上書きされる
6.システムはスクラッチで構築され、ソースコードはGitHubで公開
しようもない世論調査だとは思うものの、51%が早く辞めてほしいって、なかなかな結果ですね。ま、たしかに、人をイラっとさせる天性のものがあるとは思いますが。。。

これ、会社の経営トップたるCEOが51%の従業員に早く辞めてほしいって言われたら、会社ってどうなっちゃうんでしょうね??と考えると、この世論調査の結果もちょっと恐ろしいというか、そんな感覚さえ忘れてしまっているのが今の日本の政治なのかもしれません、悲しいかな。
国民が選んだ代議士であり政党なので、もう少しまるっと見守って良いのに。これで次の内閣では余計な女性活躍登用に走りそう。。。
確かに、この世論調査の設問に対して、どうなんだろうと感じますが、そう聞かれれば、私も今すぐにでも辞めて欲しいと回答すると思います。

理由は、あの話し方です。
助詞→『てにをは』の前で一呼吸置く喋り方と、100%カンペを読んでいるのではと思えるほど感情が込められていない単調な話し方…
→この2つの話し方の悪癖の故に、まるで人を小馬鹿にしたような話し方です。

え〜、物価、の、高騰については、引き続き、電気料金…への、補助、金など、国民の皆様の負担、を、軽減して、いきたい、と、思います。

こういう話し方が、凄く嫌です。
→日本には喋り方コンサルタントはいないの?と不思議
51%がすぐ辞めて!だとしたら、総理として成果だけが理由とは思えません。
マスコミは支持率が下がると政策に結びつけようとしますが、まあ支持率なんてタレントの人気投票みたいなもんです。
過去の総理大臣の支持率を見ても、イケメンでしゃべりが上手い方(小泉さん、安部さん)が高く、悪人面で憎まれ口系の麻生さんや森さんが低い。善人そうに見える海部さんや小渕さんはそこそこ高い。

岸田さんの支持率低下は(マイナンバーの問題はありますが)シャキッとしないあの喋り方が原因でしょう。善人そうな容姿は悪くありませんし、着実に仕事はされてるとは思いますから、しゃべりのインストラクターをつけた方がいいと思います。
毎日・・・。まあ、支持率が伸びないのはなんといっても家計の負担増だと思う。本当に青息吐息で暮らしている家庭は多いだろう。これでは個人消費は伸びない。かといって岸田さんが誰かに変わったからと言って劇的に景気がよくなるわけもなく、総選挙が当面ないだけに、このまま自公政権にかけるしかないのが、つらいところだ。
食料品やガソリンなど生活必需品が値上がりし、実質賃金が低下している現状に不満を持っている人も多いのでしょう。
(もちろん、私もその中に含まれています)

こういう不満は首相に向けられることが多く、岸田首相はいささか気の毒だとも思います。
内閣改造人事だって自分の独断を貫くことはできないし…。

国民の不満が溜まっている時は、小泉元首相の「自民党をぶっ潰す」発言や「郵政民営化」のようなパフォーマンスが必要なのかもしれません。
マイナンバーカードのトラブルがあったのでやめてほしいってこと? 何の事だか。より良い政権が経ったとしても、国の変化なんて10年単位なんだから、社会環境が良くなってる頃にはもう生きてないかも。それより個人個人が環境に適応して生きた方が確実。
岸田首相には頑張ってほしい。

今やっていることは間違っていない。役所のDX化、処理水の放出など、歴代の政権が避けてきたことをやっている。国債の発行が多いのは岸田首相の責任ではない。円安ももう少しの辛抱だと思う。

少子化対策だけはどうかと思うけど、それじゃあ、他の人に名案はあるのか?

雑音を気にせず、このまま突っ走れ。応援してるぞ!
ぜひ毎日新聞そのものの存続についてアンケート取って欲しいところ