今日のオリジナル番組


詳細を確認
成功企業に学ぶ「令和のマーケティング戦略」
本日配信
289Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
当然こうなります。
ここまで内部統制が崩れた(というか無効化された)会社を立て直すには、資本と経営陣の入れ替え、前経営陣からの影響力遮断が前提になります。
「スポンサー選定」というのは「株主の入れ替え」を意味していると理解すべきでしょう。
このやり方は、ジャニーズ事務所事案にも大きな示唆を与えると思います。
そろそろ手を挙げるスポンサー候補が出てきてもおかしくはありません。
まだ、表舞台には出られないでしょうが…。

ただ、どのようなスキームでいくのでしょうか?

会社更生法のような法的整理をすれば、創業家の株を無価値にすることはできるけど、銀行の貸出も毀損します。
創業家の持株会社が所持している株をスポンサーが買うとなると、創業家に売却益が発生してしまいます。

諸悪の根源が創業家なだけに、彼らに利益をもたらすスキームは描きにくいですね〜。
全国にある店舗、エンジニアは欲しいでしょう。営業はいらないですね。残念ですが。買い叩かれるでしょう。
斉藤国交大臣会見前に自動車局改め物流•自動車局自動車整備課へ。旧整備課も「自動車整備課」に名称変更された。
ビッグモーターに対する調べは着々と進んでいるようだ。

今回の局名変更により政策局の物流担当課が8階に移動、変わって自賠責保険を所管する保障制度参事官室が3階に移った。

記者は自動車流通業界が損保代理店を兼務していることについて、コメントを求めたが、参事官にはのらりくらりとかわされてしまった。
金融庁保険課の返事を待とう。
ビッグモーターが銀行団に取引継続を要請した際に、経営再建に向けたスポンサーを10月末までに選定する方針を示したとのことです。
そんなわけねーよ

>販売や買い取りが回復傾向にある

買うアホいるのかね
ジャニーズ事務所も身売りした方が良い