• 特集
  • 動画
  • トピックス
  • 学び
プレミアムを無料で体験

今年最大級の118億円調達。キャディの何が「スゴイ」のか

NewsPicks編集部
768
Picks
このまま本文を読む
本文を読む

コメント


注目のコメント

  • 八田 浩
    badge
    株式会社ロケットスター 取締役 共同創業者

    とてつもないプラットフォームを作り上げましたよね。
    中小企業はイケてるデジタルツールのある部分は確実に生産性をあげられる事がわかってきました。会計ならfreeeやマネフォ、契約書ならクラウドサイン、FAXならeFAX、デザインならcanvaやfigma、コミュニケーションならslackなどです。
    製造業の生産性が劇的に改善されることを期待します


  • 高口 康太
    badge
    フリー ジャーナリスト

    キャディは以前に取材させていただいたこともありますが、なにがバリューになるのかの核がぶれず、マッチングプラットフォームビジネスの核である「標準化」について、膨大な工数が生じることにも恐れず、真っ向から取り組んでいる点が印象的でした。今後もますます楽しみ。


  • 平岡 乾
    ジャーナリスト

    ものづくりの世界では「タレパン」が活躍しています。

    もちろん、キャラクターの「たれぱんだ🐼」ではありません。その名も「タレットパンチプレス」。

    板金加工と呼ばれ、金属製の板を打ち抜き、穴を空けたり目的の形状に切ったりする際に使われる機械です。日本のアマダが世界シェアトップの一角を占めています。

    この板金加工は、半導体製造装置や医療機器、ATM、建設機械などに使われる金属部品に多く使われています。

    そのほかにも
    📌金型で上下を挟んで加工するプレスや鍛造
    📌金属(時には樹脂)を削る切削加工
    📌アルミを溶かして鋳型に射出するダイカスト(テスラのギガプレスが相当)
    📌鉄を砂の方に流し込む鋳造(先述の鍛造と漢字は似ているが、完全に別物)
    📌樹脂を溶かして金型に射出する射出成型(押し出し成型などもあり)
    📌最近台頭してきた3Dプリンティング(Additive Manufacturingとも)

    こうしたもろもろの加工を使い、世の中の製品を構成する部品が製造されます。

    こうした産業は素形材産業(サポートインダストリー)と呼ばれていたこともありました。サポート=支える産業ですが、過去には供給過剰によって、経営が苦しい中小企業が大変という時代も...

    経営者が高齢化問題を含めて企業の統廃合は不可逆ですが、30~40代経営者が継いでから、大きく業績を伸ばしてきているところもあります。こうした企業の存在が、世の中の製品を支えています。


アプリをダウンロード

NewsPicks について

SNSアカウント


関連サービス


法人・団体向けサービス


その他


© Uzabase, Inc

マイニュースに代わり
フォローを今後利用しますか