• 特集
  • 動画
  • トピックス
  • 学び
プレミアムを無料で体験

マイナカード名称変更も デジ相、総点検は「徹底」

共同通信
175
Picks
このまま本文を読む
本文を読む

コメント


選択しているユーザー

  • 猪瀬 直樹
    badge
    作家、日本維新の会・参院幹事長

    マイナカード情報の紐付けは、自治体や保険者などが個別に作業している。戸籍にカナが振ってなかったり、預金口座はカナのみであったり、それらをカードに一元化するプロセスで現場がミスをするのはありえること。これまで発生した誤登録は、これらの機関が本人確認に必要な情報すべてを照会していなかったことが原因とみてよい。トライ&エラーを繰り返して現場が修正していくしかない。河野大臣が急がせたからミスが増えているという批判は間違いで、悠長にやっていたらいつまでも終わらない。政府の方針が義務付けを回避したことも腰が据わっていない証左である。いつまでもデジタル後進国でいるつもりなのか。

     そもそも人口1億人以上の国家で国民皆保険が実現している国は日本以外世界のどこにもない。そんな簡単にハイできましたミスはゼロ、なんてどこの国でもありません。日本人は些事にこだわり大局を見ない癖があります。


注目のコメント

  • 赤井 厚雄
    badge
    株式会社ナウキャスト 取締役会長

    たしかに、マイナンバーカードという名称は、やめた方がいいかも知れない。要はあらゆる行政サービスにワンストップでアクセスできるキーのようなものなのだから、そのイメージが直感的にはっきり伝わる名前がいいでしょう。新しいカードは、デフォルトであらゆる行政サービスと繋がっている形にすべきで、新しい機能を追加するたびに「○○と一体化」など言う必要のないものにすべき。ついでに、カードのデザインも、いわゆる「お役所デザイン」でなく誰もが持ちたくなるようなカッコいいものにすべきです。


  • 松浦 シゲキ
    badge
    MagicalFactory LLC メディアコンサルタント/コミュニケーションプランナー

    技術の進歩で様々な運用職が生まれ、かつ、その運用も様々なトラブルを巻き起こしつつ、生活が便利になってきたんです。なので、運用改善はよくあるハードルなので乗り越えていただきたいです。運用完璧になったらどこに文句つけるのって話だし、いまの文句は坊主憎けりゃ袈裟まで憎いの一環感も個人的にはするので。


アプリをダウンロード

NewsPicks について

SNSアカウント


関連サービス


法人・団体向けサービス


その他


© Uzabase, Inc

マイニュースに代わり
フォローを今後利用しますか