• 特集
  • 動画
  • トピックス
  • 学び
プレミアムを無料で体験

【怪物】カンヌ受賞。「たった一人」の物語こそが世界に伝わる

NewsPicks編集部
575
Picks
このまま本文を読む
本文を読む

コメント


注目のコメント

  • badge
    大室産業医事務所 産業医

    コロナ禍の映画撮影ということもあり感染対策アドバイザーとして本作に関わりました。(プロデューサーの山田さんは学生時代からの友人でもある)

    両雄並び立たずと言うように大物MC同士の共演はギクシャクしてかえってシナジーを生みにくい。是枝裕和×坂元裕二×坂本龍一という並びの台本をみた時、その過剰な豪華さにかえって不安を感じましたが完全に杞憂でした。

    テーマ性、伏線回収の見事さ、諏訪の街の美しさ、俳優達の演技、そして音楽。

    まるでルービックキューブがたまたま揃ってしまったような、計算だけでもあそこまではいかないであろうレベルに全ての変数が調和した作品になっていました。間違いなく映画史に残る作品だと思います。


  • 電機メーカー 技術士

    カンヌで脚本賞を受賞したという情報以外は何も知らず、公開初日に映画館で鑑賞しました。

    登場人物たちの目線を切り替えるだけで、見える景色や理解する現実が一変する。自分がどれほどフィルターをかけて物事を見ていたのかに気づかされる瞬間が訪れ、最後のシーンの衝撃に、まさに声も出なくなるほどの感動を覚えました。

    プロデューサーが、脚本の原型を見て「すごいものを読んでしまったなと恍惚とした」と語っていますが、このような優れた脚本を映像作品として世に出すまでの、期待とプレッシャーは相当なものだっただろうと思います。

    出来上がった作品の完成度と、これまでの国際的な評価から見ても、完璧なプロデュースだったと思います。後は、どれだけ商業的に成功するかですね。

    繊細さと葛藤、自然の美しさと現実の厳しさが、たっぷり盛り込まれたこの作品。アニメやゲームのポップカルチャーの国という目で日本を見ている、世界の一人でも多くの人に見てもらいたい作品です。


  • badge
    慶應ビジネススクール 教授

    是枝監督の『歩いても 歩いても』に対してフランスのエージェント社長は「トゥーローカル」と言ったそう。ヨーロッパ人には理解できないと。ところがスペインでもブラジルでも「なんで俺の母親のことを知っているんだ?」という声が続出したという話をどこかで書かれています。一般受けも大切かもしれませんが、「一人」を突き詰めることの強さ、深さという方向もある。一見前者の方がリスクは少なそうに見えますが、思いさえあれば後者の方がいいのかもしれません。

    ご参考
    https://shimizu-lab.jp/blog/4252.html
    https://shimizu-lab.jp/blog/5541.html


アプリをダウンロード

NewsPicks について

SNSアカウント


関連サービス


法人・団体向けサービス


その他


© Uzabase, Inc

マイニュースに代わり
フォローを今後利用しますか