新着Pick
239Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
すばらしい。
四国とか丸ごと特区にして、こういうことが自由に出来るようにしてしまえば、最先端の地域ができるのにな。
市街地公道での継続的な実験は国内初。
日本の市街地は、道路が複雑・道路規制(一方通行など)が複雑・幅が狭い・信号が多い・歩行者や自転車が多い など自動運転についてはかなり障害が多い道路。
日本で使えるレベルの自動運転技術は欧米では求められないと思うので、日本車メーカーは余計大変だと思ってましたが、意外に早い!
公道での初実験は既に 2013年11月に国内で実施されている。今回は市街地という点が初なのかな。いずれにしろ着々と進んでいるのはとても嬉しい。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFS0900Z_Z01C13A1PE8000/
今後2年間で約1万キロの走行実験を行うと。将来的に過疎地域での新たな移動手段としても応用していきたいとしているが、先に見据える世界は都市部でもあるべき。ここが欧米と違う。行政ももっと迅速に対応してほしい。
ついに日本でも開始。日本の田舎には広くて殆ど車が通っていない道が沢山ある。あと、沢山の税金を遣って出来た殆ど車が走っていない高速道路も沢山ある。やっと税金が無駄遣いじゃなかったと言えるチャンスがやってきた。どんどん実験して欲しい。
見学したいなあ。
能登半島突端の珠洲市は人口一万程度にまで減少してしまった市街地。地域消滅と自動運転とどちらが先なのかと、考えさせられる実験ですね。
なお、人口が少なければ、無料タクシーを導入したほうが財政負担は少なくて済むはず。実験はともかく、実用化はナンセンスでしょう
日本でもついに金沢大学すごい!なんで金沢が日本初なんだろう。地方の方が自動運転を実験しやすいからかな?→【金沢大学は平成32年まで走行試験を行って、高齢化と過疎化が進む地域での導入に向けた検証を進める】
こういう部分から世界の車メーカーがこぞってテストしに来るように整備工場だとかコンテナ港や夜でも貨物便が飛べる空港やらホテルを整備したらどうだろうか?将来的に大学だとか検査分析機関も置けるかも。そう考えたらカジノよりよほどプラスの効果多いと思う。
日本でもやっと始まった。高齢化地域対策で地方に特区を作ってすいしんするべきですね。
株式会社アクセルは、LSIをはじめとする電気機器を開発・販売する日本の企業。 ウィキペディア
時価総額
67.0 億円

業績