新着Pick
260Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
前にも書いたように思いますが、リクルートの本当の強みはバーゲニングパワーの効くセグメントに注力するところ。できれば海外でも同じモデルの成功を見たいです。
受験サプリにはマジで頑張ってほしい。日本の大学生の二人に一人が使ってるサービスの海外展開はリクルートの事業転換の大きな軸となり得る。
売りが伸びているのに、EBITDA・営業利益が伸びていない。新卒向けに関して言及あるが、下記資料の人材メディア事業の売上・EBITDAの推移を四半期単位でみると(売上の変化に対してEBITDAがどれくらい増減しているか)、新卒採用がどれだけ儲かる事業かが浮き彫りになって怖いくらい…
http://www.recruit.jp/ir/library/upload/settlement_201503_sfd_jp.pdf
あっ、ウチもやっていただいている。
えーーっと、がんばります!
わぁ。リクルートも!自社の決算がビジュアルレポートにまとめられてると嬉しいな。2016新卒採用スケジュール後ろ倒しの影響を受けて、とのこと。新卒関連商品は季節要因が大きいよね。ぼくはずっと中途側なのであんまり詳しくないけど。
エアレジがPOSレジ業界に与えるインパクトが気になりますね。
主力事業HRのindeedに注目。国内はまだまだだがスマホ最適化などしっかりやれば伸びしろは多い。完全分社状態のようですがリソース突っ込んだほうがいいと思ってます。ポテンシャルあるし。airレジはtoCと連携してからのマネタイズに期待。
世界展開に期待!
この規模でバンバン新しい事業が立ち上がるのはやっぱり文化の継承の証。もちろん社内ではいろいろあるし、昔に比べたら云々という話は聞くけど、なかなかこのサイズになっても、できてる会社は少ない。純粋に尊敬します。
エアレジはかなり興味深いシステム。美容室は数も多いし、テクノロジーがまだまだ入り込めていない。それに若いオーナーが多いといった点では、サロンボードの方が普及させる方が可能性が高いのかもしれない。
株式会社リクルートホールディングス(英語: Recruit Holdings Co.,Ltd.)は、求人広告、人材派遣、人材紹介、販売促進などのサービスを手掛けるリクルートグループの持株会社である。 ウィキペディア
時価総額
6.65 兆円

業績