今日のオリジナル番組


詳細を確認
AI時代に士業は生き残れるのか?
本日配信
77Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
ショートは急反転に慄いたことでしょう。確実に儲かると思っていたところが、大きな損失に。ただし、PacWestやAllianceの収益状況が変わったわけではありません。
だからと行ってパックウエスト株がスッキリと元に戻るわけではありません。今回ターゲットになっている中堅行は、いずれもリスクマネジメントが弱いところ。言いかえれば、経営が弱いところです。市場の発見機能は、根本問題が解決されるまで繰り返しこれらの金融機関を叩くでしょう。マーケットを甘くみてはいけません。
乱高下しています。
全体としてはアメリカの実体経済は強くなっていないので、いずれ金融はきわめて不安となっています。
さらに他国への感染、スイス以外の国ではどうなるかも注目すべきです。
昨日までとは対照的な動き。
【米地銀株売りやまず、パックウェストやウェスタン・アライアンス急落】
https://newspicks.com/news/8414237

アナリストの中には評価を引き上げる人も。
「ここまでセンチメントが悪いと、地銀株に関しては中期的にポジティブな再評価が出てきやすくなると当社はみている」
行き過ぎの修正か、Dead cat bounceか。
もし、行き過ぎの修正で、これらの銀行が破綻せずに生き残ったり買収されれば、今回の危機の終了というシグナルである可能性が高いと思っている。
投機筋が動いているようですね〜。

一般投資家が売りに走って下落したところを底値で拾う。
株価が上がれば、破綻懸念もやわらぐと計算しているのでしょうか?
これは、アメリカのマーケットが得意とする混乱期の短期マネーゲームにしか見えません。
素人は手を出すべきではないですね。