新着Pick
226Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
2020年、今から丸5年後…ようはやるかもしれない領域程度の認識。
キヤノンも2007年頃にはSEDという平面テレビやる気まんまんで、5年後の2012年にやっていたかというとやっていない。それどころか2007年絶好調だったシャープは苦境に入っていた。今から5年前、2010年にTeslaがこうなっていると想像されていただろうか?一方で、累積の台数では多分まだ日産LEAFの方が上。
あと、実態として車の開発はそもそも普通のモデルでも新モデル発売すると同時かその前から次のモデルの開発が始まるくらいで、通常のモデルサイクルは5年程度。そして200人なんてもんじゃないリソースを、すでに技術的知見、製造上の知見(製造の工夫はコストに大きな影響を与える)、サプライチェーンへの知見を持っていてもかける。もちろん、行けると思えば一気に大量のリソースを入れる体力あるので分からないが、まだそこまで現実的なラインでもない。
まあ、中途半端なものを出すくらいなら自動車の革命起こしてほしいけどね。こういうリークがある時点でちょっとアレかと
「EV市場に参入したい」ではなく、「こういうモノを創り出したい」あるいは「こういう体験を提供したい」というスタンスが欲しいところ。
過度な期待は禁物でしょう。あくまでブランディング戦略の一つと位置づけるべき
Tesla買収の話もあったくらいですが。。
Appleの情報管理に日々ガクブルしている身としては、本当に検討し始めたかも~という噂が歩いている気はしますね。
本当だとしてもAppleくらいの会社だと、買収で事業進める気がしますが。
「関係筋の話として伝えた」くらいのこと。
暗中模索してる感じ。
何をするのかは、今から考えますと言ってるようなもの。

将来有望な市場に置き去りにされたくないという必死のアピールに見える。
やっぱり2020年か。三つ巴戦だなぁ。
2020年か。やっぱり自分たちである程度やりたいということか。他を買収すればもっと早く出せると思うけど。
アップル(英語: Apple Inc.)は、アメリカ合衆国カリフォルニア州に本社を置く、インターネット関連製品、デジタル家庭電化製品および同製品に関連するソフトウェア製品を開発、販売するアメリカの多国籍企業である。2007年1月9日に、アップルコンピュータ(Apple Computer)から改称した。 ウィキペディア
時価総額
203 兆円

業績