• 特集
  • 動画
  • トピックス
  • 学び
プレミアムを無料で体験

植物のみ原料のプラ素材、日本で生産 ブラジル化学大手

日本経済新聞
24
Picks
このまま本文を読む
本文を読む

コメント


注目のコメント

  • 天野 正樹

    これ、すでに日本でたくさん使われてます。法律で「植物由来(他のもちょっとありますが)25%未満のポリ袋を配ってはならない」というのができましたが、「それに該当しません」とやってるのはほぼこれ。世界でもブラスケムさんしかできない(ブラジル国内でやらないと採算合わない)ので。いうても「原料違う」だけで、なんのへんてつもないポリエチレンなので、石油由来のやつに混ぜても「何の問題もなく」成形できるのです。
    今回は「植物由来エチレン」までブラジルでやって、日本でポリエチレンにするのだと思います(20万トンじゃあ「一系列だけ」でしょうけど)。
    またこいつ、豊田通商さんが目をつけて「一山当てた」ものと認識しています。今後の関係はどうなるんでしょうね?。


  • Shirotori Hidefumi
    木工・内装業

    原料から日本で調達しないと、あまり意味が無いように思うのですがどうなんでしょうか。
    ブラジルでは、以前より改善されたとは言え熱帯雨林を切り拓く農園開発が指摘されている。
    これはバイオエタノールに限らず、食肉生産や穀物飼料の生産等と大きく関わる問題ではありますが。ルラ新政権は規制の強化に踏み切れるでしょうか。
    ちなみにEUでは持続可能性にリスクあるバイオエタノールの使用を2030年までに廃止を決定しています。


  • 森 浩二郎

    トヨツーは出資するんでしょうか。


アプリをダウンロード

NewsPicks について

SNSアカウント


関連サービス


法人・団体向けサービス


その他


© Uzabase, Inc

マイニュースに代わり
フォローを今後利用しますか