• 特集
  • 番組
  • トピックス
  • 学び
プレミアムを無料で体験

新型コロナとインフルエンザ 2つ同時に感染しうるのか?同時感染すれば重症化しやすいのか?(忽那賢志) - 個人

Yahoo!ニュース
4
Picks
このまま本文を読む
本文を読む

コメント


のアイコン

注目のコメント

  • badge
    東京慈恵会医科大学葛飾医療センター 小児科医・アレルギー科医・医学博士

    今シーズンに新型コロナとインフルエンザが同時に流行するかどうかの予想はかならずしも正確に行うことはできませんが、個人的にはその可能性は高まっていると感じます。

    1)新型コロナウイルスとインフルエンザウイルスとの間のウイルス干渉は、少なくとも人にとって良い方向には働かなさそう

    2)新型コロナとインフルの同時感染では重症化しやすくなる

    という点を論じておられます。

    さらにいえば、同時に流行すれば医療的な対応を受けることが困難になるでしょう。医療負荷が多い時期に死亡率があがることはすでに報告されており、ワクチンなどで対策をしておくことが重要性を帯びてきます。


  • 温厚で思考好きな人

    オーストラリアで同時流行したことから、既に同時流行することがあることは証明されている。ではオーストラリアは今年の4月〜8月頃にどのくらいの対策を取っていたのか?が1つの疑問。2020年・2021年にまったくインフルが流行しなかったことからコロナ対策によってインフルの流行が抑えれたという仮説は成り立つ。それがWITHコロナという流れで皆が対策をしなくなったのかどうかが知りたい。

    次にもう1つの仮説として入国規制などによってインフルが冬になる頃に外国から運ばれて来なくなったから流行しなかったのでは??というものがある。日本は既に鎖国を解いているものの中国は独自にゼロコロナ戦略を継続していてそこからの入国は少ないと聞く。今年の冬にどれだけ流行するのかでどの説がどのていど有力なのかの参考になりそうなので注目しています。


アプリをダウンロード

NewsPicks について

SNSアカウント


関連サービス


法人・団体向けサービス


その他


© Uzabase, Inc

マイニュースに代わり
フォローを今後利用しますか