• 特集
  • 動画
  • トピックス
  • 学び
プレミアムを無料で体験

ロシア、ウクライナ占領地の併合に向けた住民投票延期も-侵攻停滞で

Bloomberg.com
15
Picks
このまま本文を読む
本文を読む

コメント


注目のコメント

  • badge
    東京大学 公共政策大学院教授

    本当に住民投票が延期となるなら、ウクライナ軍の勝利だな。このところの反転攻勢、クリミア半島での破壊工作などが功を奏したということか。このままロシアが引き下がるとも思えないが…。


  • 元証券マン(京都市在住) 証券アナリスト資格

    プーチンのやっていることは、占領地のウクライナ住民をロシアに強制移住させ、ロシアから人をウクライナ占領地に移住させて、統治を楽に行えるようにするということです。

    そうなってから住民投票したら、ここはロシアへの併合を希望するとしかなりませんよ。

    18世紀や19世紀の帝政ロシアは、そうやってきたという歴史があります。
    プーチン・ロシアはその当時と何も変わってないと言えますね。


  • ロシアとしては、実効支配して住民投票でもロシア編入となるとロシア領を攻撃された見なして、「特別軍事作戦」から「戦争」に格上げすることになる。
    クリミア半島の南部が危うくなってきたので、先ずはそちらを優先せざるを得なくなってきたということだろう。ハイマースの威力は相当なものみたいだな。


アプリをダウンロード

NewsPicks について

SNSアカウント


関連サービス


法人・団体向けサービス


その他


© Uzabase, Inc

マイニュースに代わり
フォローを今後利用しますか