57Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
最後まで淡々と仕事を全うするのはトップとしての勤めだと思います。外野がまたギャーギャー騒ぎそうな予感がしますが、日本外交のために、また今後の日米関係のためにもしっかり締めて欲しいと思います。
日米豪印の首脳レベルの連携は重要だし、国連総会にあわせてアフガニスタンや中国をめぐる多国間外交や首脳外交を進めていく必要もある。総理は変わるものの、特にアフガン情勢が流動的なので、外交当局が国連関係者も交え緊密に連携するためにも重要な機会となる。
結局、菅政権ではコロナを別にしてもっとも貢献したのは中国をけん制することです。
最後まで中国をけん制するために働きました。
退陣が決まっている首相の外交はさすがにあまり意味が無いのでは。コロナ対策に集中するんじゃなかったんでしたっけ。何か意地になっているようにみえてしまう。
最後の挨拶回りですか⁉︎