新着Pick

観客制限と「直行直帰」呼びかけ、観光消費額100分の1に激減

読売新聞
宮城スタジアム(宮城県利府町)で行われている五輪サッカー競技の観戦者による観光消費額は、観客数を制限せずに開催された場合の約100億円から、1億円台まで減少するとの試算を、民間の調査会社「七十七リサーチ&コンサルティン
21Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
リアルな数字ですね。まぁそりゃ消費する機会を制限するのだからこうなるわけですが、こう言うのをいつまで続けるのか、ですね。。。
地域周辺への経済効果を考えるともう少し少ない気もしますね...

せっかくだから密を避ける形での最大限の消費を促すことってできないんですかね。1万人のお客さんに支援を求める応援チケットなりプレゼントを買ってもらうなど。後日郵送でもいいわけじゃないですか。

また、入場できなかったお客様にメダリストのサイン入りグッズやプロマイドを販売して地産商品と一緒に配る等。

リアルタイムでのライブ配信で、投げ銭や地域の自治体の広告枠を用意しても良いわけですし。(規制があるとは想いますが)

目的はコロナが好む密を作ってはいけないわけで、経済活動や消費行動がいけないわけではないですよね。そこを履き違えているから経済まで影響がダイレクトになってしまうわけですよね。

なんか本当にもったいないですよね。
Premiumを無料で体験
登録・ログイン