新着Pick
73Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
読者の評価が反映されることは歓迎したいと思います。ヤフーはこれまでにも社会の課題解決につながる報道には配信料を上乗せしてきました。これをさらに進めるものと受け止めます。ただ、この課題解決プログラムをメディアの側から見ると、評価基準が全くのブラックボックスで、どの記事がどう評価されたのか全くわかりませんでした。今回の評価もブラックボックスにならないよう希望します。
一方で、ブラックボックスにしなければならなかった事情もわかります。私もユーザーの性善説を信じたいところですが、現実はなかなか厳しいものがあります。ユーザーの反応だけを基準にすることへの当否は悩ましいところでしょう。批判が殺到した事案でも、ごく一部の人たちの声の反映であったことが、多くの研究で明らかにされています。試行錯誤を繰り返しながら、誹謗中傷ではなく、励ましと自省と利他が評価されるネット環境への足掛かりになることを期待します。
どれくらい機能するんだろう?そしてそのうえで、配信料にどれくらい加味するのだろう?
ヤフーの配信について、歴史や配信料など含む交渉については、下山進氏の「2050年のメディア」に詳しい。
https://amzn.to/321WjjG
面白いアプローチだと感じる一方、ヤフコメの治安状況を見るに、どこまで有効に機能する施策なのかどうしても懐疑的に感じてしまいます。
韓国系の記事は良い評価が付きにくいかも。
配信元サイトでは良い記事と評価されても、ヤフーニュースでは良い評価とならない記事もありそう。

ヤフーの言う良質とは、ヤフーニュース、若しくはヤフーニュースのユーザーにとっての良質であり、他メディアの評価とは一致しないと思った方がいいのかな。
学びがある、わかりやすい、新しい視点の3種類のリアクション
https://about.yahoo.co.jp/pr/release/2021/06/17a/
「ヤフーニュース」に記事を提供する報道機関などに支払う配信料の算定に、読者の評価を反映させる仕組みを導入するそう
そのためのボタンを設けるそうです
ヤフー株式会社(英称:Yahoo Japan Corporation)は、日本の企業。ソフトバンクグループの連結子会社。 ウィキペディア
時価総額
5.65 兆円

業績

Premiumを無料で体験
登録・ログイン