新着Pick
576Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
ドーパミンを分泌させる、なるほどなと思います。気づかずにドーパミンが出ていると感じることはあれど、意識して分泌させることをするわけですね。
何事にも小さな目標は自分で意識的に作り出すことができます。明確な目標に向かって、全力で集中して向かっていくことは、自分の成長を感じやすい場面でもありますね。
だらだらと目標なく、自分の意思なく進むよりも、どんなことにだって目標をセットすることはできるわけですから、そこにエネルギーを向ける行動をとっていきたいですね。
インプットもアウトプットもバランスが重要だと思います。
インプット×アウトプット×改善、日々の業務追われるとインプットが少なくなり、アウトプットばかりになって、改善も頭打ちになりがちです。
アウトプットのためにはインプットが重要で、逆にインプットばかりしていると焦燥感やに駆られてしまいがちかと思います。
こういう記事を読んで仕事が速くできるようになった人なんて見たことない。
ドーパミンは良いことばかりじゃなく、脳内麻薬なので依存性高いですよ。カルト宗教が洗脳する時も使われますよ。アルコールやギャンブル依存症もドーパミンです。ドーパミン出しゃあいいってもんじゃありません。
平穏無事な生活をしているとドーパミンが減るのは実感があり、家でしばらくのんびりしていると強烈な焦燥感にかられます。

外で色々な刺激を受けて、それを商売に活かして、うまくいった時の脳汁ドバドバ感はたまりませんし、それを知らない人は可哀想にと思います。
頭じゃなくて体で覚えてくると速くなりますよね。医学的には脳の認知機能が1日の制限回数が決まっているのだとか。あるタスクに対して脳の認知機能を消耗する回数が多い人ほどうつ病や不眠症になりやすいというデータがあります。ドーパミンが仕事の効率を増やすエビデンスはありません。
自分の得意なこと、楽しいと思えることに熱中してドーパミンの量が増え、かつ失敗の貯金が増えると、成功した時に倍増する。ベクトルはやはり得意で楽しいことに向けとくべきですね
IOKっていいね。、PDCAのPに時間かけすぎるバカが多い。動いてから改善すりゃいいのに、と。
関連記事一覧
すべての仕事を抱え込み、 苦しんでいるミドルの方々へ 「人の力を借りられるようになる」方法
Diamond Online
217Picks

報酬は高いが不幸でストレスフル「クソどうでもいい仕事」を続ける人を待ち受ける悲しい現実 - 「これさえできればいい」と言えるか
PRESIDENT Online:プレジデント社の総合情報サイト
11Picks

ほどほどに仕事ができる人が「実は出世から遠ざかる」のはなぜか - 常識的な提案するだけでは足りない
PRESIDENT Online:プレジデント社の総合情報サイト
10Picks

シャトレーゼ創業者「仕事人秘録」青春・起業編
日本経済新聞
4Picks

「いったん人に見てもらう習慣」で仕事の質が上がる理由 - 考える術
Diamond Online
4Picks

いつも「次々案を出す人」と「ずっと沈黙の人」の決定的な1つの差
Diamond Online
4Picks

仕事のストレス解消法!プライベートで仕事を忘れて考えない方法
オーラアドバイザー 井上直哉 オフィシャルサイト
3Picks

「成功してるのに苦しい人、失敗しても幸せな人」の決定的な違い 加藤諦三(早稲田大学名誉教授、ハーヴァード大学ライシャワー研究所客員研究員)
PHPオンライン衆知|PHP研究所
3Picks

「好きなことを仕事にする」が成功への最短ルート
ライフハッカー[日本版]
2Picks

【独学者のための読書案内】「身近な人をほめる」とき、今すぐ使える意外な1冊 - 独学大全
Diamond Online
2Picks