新着Pick
349Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
私が記者駆け出しの頃、昭和の終わりにはこうした便宜供与は当たり前のようにありました。パスポートが2日ほどで発行されたり、公営住宅に順番待ちせずに入居したり、講習なしでで運転免許が更新できたり、といったことを数え切れないほど仄聞しました。恥をしのんで言うと、当時は取材して記事にしようなどとは思いもしませんでした。そうした地縁血縁、コネと癒着も社会の潤滑剤、必要悪だと認識されていたように思います。行政の電子化が進むに連れ、そうした便宜供与はどんどんできなくなりました。デジタル化とは可視化であり、セーフと思っていた違法行為が一発アウトになることです。
牧歌的な昭和の空気を今も吸っている人がいることに感慨さえ覚えます。
ワクチンで、こうした話がオモテに出るということは、普段から行政側が何らか便宜をはかっているのではないか…と感じてしまいます。「夫妻の市への貢献度が大きい」という点、何を指しているのか。また依頼した側は、夫妻が薬剤師で医療従事者という主張であれば、ワクチン接種への“打ち手”としての協力意思はあるのか…など、双方から説明が欲しいところです。
こんな話は日本中であるんだろうが、まさか、働きかけたのがスギ薬局創業者というのは驚いた。広報の逃げ方もひどい。「市に問い合わせは何度かしたが、便宜を図ってもらうよう依頼したことは一切ない」とのこと。
小川さんの言われる通り、昔の方からすると「なんでいかんねん」という感覚なんでしょうね。

昔の政治家秘書の大事な仕事は、大学の裏口入学だったり企業へのコネ入社だったりしました。コネ入社は微妙ですが、裏口入学は今はさすがにアウトでしょう。

今でも国民が政治家に利益誘導を期待するのは普通によくあることです。
補助金等をうまく受け取る抜け道を指南したりは法律に抵触しない範囲でもできますから。
だから、おじいちゃん、お父さんの時代から付き合っている世襲議員の方が便利なわけです。
対応していた人にはひたすら同情します.市側に謝らせてどうするんだろうという気もします.今後同様のことが起こったら隠す方に向かうと思うので.こういう便宜を要求する人がいることを前提に,特別扱いをするかしないかを含め.公開され,明確なルール化をするのが良い(というかそれしかない)と思います.前者であればワクチンの一部についてはオークションなどで買えるようにするとか,もしくは優先接種について問い合わせをするだけで威力業務妨害罪とか(これは極端かもしれませんが).
最悪の不正。地域の有力者は優先的にワクチン接種ができるのではないかという疑惑は後を絶たないが、それが一つ証明されてしまった。内部リークで発覚したのだろうか。全国の自治体で同様の事例がないか危惧されます。
スギ薬局は、西尾市の店舗跡地を市の高齢者向け施設の為に無償で提供しているそうですが、だから、ワクチン接種に便宜を図って貰おうという発想は、公開企業としては失格です。

市は何度も断った…と記者会見で説明をしているようなので、スギ薬局がかなり強引に打診していたようです。でも、このような状況でワクチン接種で便宜を図って貰うと考えるのが、会社のカルチャーなのか、創業者夫妻の性格なのか?いずれにせよ、企業イメージはかなリダウンしたでしょう。
このニュースのせいで、当院のコロナワクチンの当日キャンセル分の接種をお声がけしていた周辺の企業さんたちがやめときますって…(T . T)
破棄するくらいなら、誰にでも打ちたいです。
どうしてここまでムリをして便宜を図ろうとしたのでしょう?

普段から「美味しい思い」をさせてもらっていたのでしょうね。
公務員倫理規定違反かも???
政治家としての感度の鈍さは天下一品ですね。この程度の判断が出来ないなら、辞職した方が良い。部下からの信頼は失墜したわけで、まずこれからまともなマネジメントはできないからだ。

スギHDのガバナンスレベルも最低だ。売り上げ規模は大きいが、創業者の人間性は、(?)だから、持続可能性に問題があると認識した方が良いと思う。スギHD秘書室は、発覚して以降、通常の問い合わせだと嘘をつく。西尾市は、通常のレベルを超えた要請だっと会見で述べた。嘘はダメ。
株式会社スギ薬局(スギやっきょく)は、愛知県大府市に本部を置く、日本の薬局・ドラッグストアチェーン。現在の法人は、スギホールディングス株式会社(旧株式会社スギ薬局)の子会社。 ウィキペディア
時価総額
5,168 億円

業績