新着Pick
1258Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
面白さがわかれば、考える習慣を身につけられる。

すべてを常識的に判断すると、観察したり、考えたりしなくなります。○○だと、決めつけて、思考停止してしまうから。

固定観念を捨てて、自分勝手な想像をふくらませると、考えることがどんどん楽しくなりますよ。

「ありえないことなんてない」そう考えましょう。
目次見ただけでも面白いそうですね。

会社員だった頃、「業務中に無駄話が多い」とよく叱られました。
ただし(自分で言うのもなんですが)31年間会社にいて、他の人より面白い企画を出して、会社に貢献したような気がしています。

ジョブ型、リモート勤務で「きっちり仕事をすること」が求められる世の中になりつつありますが、一見無駄に見えることから何かを生み出すことも大事だと思います。
「面白い」と思えるかは、その人の"価値観"が大きく左右する。"普通"という"当たり前"の日常に身を置いていると、退屈な毎日の中に「面白い」を探求したくなる。"当たり前"を疑う視点を常に持っていたい。特に関心がないのに目を引くものや、ちょっとした違和感を覚えることを、放置せず、自分がなぜそう感じたのかを改めて問いてみる。その繰り返しが多面的な視点での考察を高める取組みに繋がる。「面白い」は、その向こう側にあることを認識したい…。
子供の好奇心と突拍子もない発想を否定しないでどうリアリティを持たせたコメントをするか、というのも結構な訓練になります。「レモネードをいっぱい買ってもらうには?」「お金をあげればいい!」お!深いぞ!
私は好奇心が旺盛なので「これ、なんだろう?」といつも考えているな〜と思います。好奇心が考えることにつながるようにも思います。想像を膨らませると、自然といろんなことを考えているようにも思います。「考えなきゃ!」と思うことも大事ですが、それが自然に出来る自分のやり方が見つかると良いですね。
面白いテーマですが、記事自体はほとんど宣伝でがっかりでした。読んでみようかな。