新着Pick
105Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
日本の行政のすばらしさ、医療体制の整備などから見て、できないはずはないが、やはり7月五輪のまえに一般接種も終了させて、安心して五輪を開き、観衆も観戦できるようにすべきではないか。3月から6月までまるまる四カ月もある。できないとおっしゃるが、なんでできないのだろうか。
人気 Picker
これもあくまで想定なので、ワクチンの供給量、さらにワクチンが効きにくい変異ウイルスが出現すれば、今の感染対策を維持せざるを得ません。いずれにせよ、五輪は制限下での開催をにらんだ対応となりそうです。
ワクチンに関しては発症予防のほか、重症化予防・死亡数の減少ということがこれまでのデータで示されており、まずはハイリスク群を守る、それから一般へという戦略はこれまで示されていた通りです。

アメリカ・ヨーロッパなど日本と比べ感染が拡大しているところへまずは優先的に配分される、ということもあり、日本ですぐに大量のワクチンを供給できるか、そして接種体制を作れるかという点からして、オリンピックまでに一般への接種を済ませるというのは現実的ではありません。

オリンピックが実施される場合、ワクチンだけではなく、通常の感染対策を複数絡めて全体として流行を防ぐ方針がとられることになるでしょう。
目下、恐れられているのはウイルスの変異株だ。ファイザー社は、来週から、変異株対策の3回目接種用ワクチンの臨床試験に入る。モデルナ社も、もうすぐ変異株に効果がある第二世代ワクチンの臨床試験に入る予定だ。それで、日本の状況は?。
ワクチン接種に関する不安を抱えている方も多いと思います。
そうした方のために、山田悠史医師が、Clubhouse(クラブハウス)にて「ワクチンQ&A」を行うことになりました。

日時:3月2日(火)9時30分~10時15分頃
参加方法:iPhoneでClubhouse(クラブハウス)のアプリをダウンロードし、山田悠史医師のアカウント
@yujiy0402
をフォローいただければ、Clubhouse内で通知がいきます。あとは当日、9時30分に「ルーム」に入るだけ。

その場で質問も可能です。参加は無料。
iPhoneユーザー限定となってしまい恐縮ですが、可能な方はぜひご参加ください。

先日、NewsPicksで公開された「ワクチン接種の『誤解』を解く13の疑問」動画もいいですよ。
ワクチン接種後の抗体有効期間はどれくらいなのか?
気になります。
夏にワクチンを接種して、いつまで保つのでしょうか?
今の計画でも、自治体の負担は相当なもの。都市部ならまだいいですが、地方では動員できる医師の確保も大変。オリンピックとは切り離して考えるべきです。
日本のコロナ被害は世界最少なのでワクチンを打たなくても五輪開催には影響が無い

欧米はワクチンを打ってやっと今の日本並み
https://t.co/NjO3CrTEBE

世界の超過死亡者数
https://t.co/cNAkU1x55B