新着Pick

テスラの中国製「モデルY」が衝撃の価格で登場

東洋経済オンライン
アメリカの電気自動車(EV)大手のテスラは1月1日、中国・上海市のギガファクトリーで現地生産を始めたクロスオーバーSUV「モデルY」を中国市場で発売し、その価格を明らかにした。中国政府の補助金を利用後の実質…
78Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
補助金対象は車両価格30万元以下なので、モデル3の値下げはそこを意識した戦略的価格という認識。

https://www.jetro.go.jp/biznews/2020/04/3014982233a62cd4.html

モデルYもそこまで持っていきたいんじゃないですかね。
モデルYが実質負担ベースでエントリー価格が400万円台になる可能性もあるのかもしれない。そうなると他社は太刀打ちできない価格帯になるかもしれない。
ーー
証券会社の調査レポートによれば、テスラはモデルYの価格をモデル3と同様に引き下げていく可能性が高いという。
テスラってこんなに安かったっけ。。。と衝撃
時価総額
65.0 兆円

業績