新着Pick
295Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
年末年始の検査体制や検査陽性率の上昇傾向から、多くの人に予測できていた数字ではないかと思います。10%を超える陽性率は、良い兆候ではありません。

ただし、年末年始以降の人出の減少が効果をもたらすにはまだ早く、短期間の数字の上下動に慌てず少し長い目で今後の動向も注視する必要があると思います。

また、感染制御に難渋している現状において、世界的に少なくとも2種類の感染伝播を容易にする変異が同定されている今、ウイルス側の要因も積極的に評価しておきたいところです。

日本国内でもすでに2種ともに検出されていますが、今のところこちらの影響は大きくなさそうです。これについては、国立感染研が報告を続けています。

国外から最近帰国された方、ないしその接触者に感染が確認された場合には追加検査が必要となりますので、申告をお忘れなく。

https://www.niid.go.jp/niid/ja/diseases/ka/corona-virus/2019-ncov/10090-covid19-30.html
感染者数の背景には、苦しんでいる人がいたり、感染を止めようと尽力している人がいます。

数字の発表には慣れてしまったかもしれませんが、今一度、この数字の重さを感じ取り、感染対策の強化をお願いいたします。
陽性確認者の数を見るには、同じ曜日の過去の数字と比較すると伸びを評価しやすくなります。
この4週間の火曜日の数字を比較しますと下記のようになります
(カッコ内は前週からの増加率)
12月8日 351
12月15日 457(1.30倍)
12月22日 563(1.23倍)
12月29日 856(1.52倍)
1月5日1278←本日(1.49倍)

前週から1.5倍という、高い伸び率が続いています。
仮にこれが続いたとすると、来週は1日に2000人、再来週には3000人近くなります。
この状況を踏まえ、感染対策の一層の徹底が求められます。
明らかにCovid-19を疑う患者がERに多く来られています。クラスターや3密などの病歴も認めていません。
潮目は変わったと実感しています。
発熱外来や保健所の状況から、年明けしばらくは残念ながら感染者数は増加することは、関係者は念頭に置いて非常事態宣言という流れに来ていると理解します。

年末年始は家族で過ごしたとは言え、買い物などの外出は多かったみたいですし、家族がホームステイしたことで、家庭内感染者は増えるでしょう。だいたい、寒いし乾燥しています。環境的には逆境です…

秋までのような脇が甘い感覚では、コロナは防げませんというのは事実だとは思いますので、今一度気持ちを引き締めたいとは思います。罹患して辛いのは自分ですから。

ただ、政府にはワクチン接種の前倒しなど出来ることはやって欲しいです。
あと、いい加減に、都知事と官邸の駆け引きは止めて欲しいです。今のままだと、トランプ大統領と対立した州知事という構造で混乱したアメリカの二の舞になりそうで怖いです。
昨夜、東京都が発表した年始の陽性率が12%を超えているので、感染者数が高い傾向は変わらないと思います。心配なのは、重症者と高齢者の数です。家族など近い人からの濃厚接触者の感染が、増加の背景にあると思われます。
陽性率10%どころか、20-30%では!
年末年始移動や大晦日騒ぎ、初詣で、一層増える。1万人検査なら、2000-3000人だ。
数に言及するなら、水から金が一番多いはずなので、明日はまた増える可能性が高い。

速報に踊らされないための、心づもりは大事かと。
厳しい措置が取られるイギリスでは昨日58,000人の感染者、2万7000人近くが入院。
なかなか厳しい状況ですね。
「だからどうした?」勢に対して、どのように行動変容を起こせるか、だと思います。暗いニュースが多い中、どれだけ自分の心に余裕が持てるかだと思います。よそはよそ、うちはうち、として自分でできることをしていくしかないですね。
日本放送協会(にっぽんほうそうきょうかい、英称:Japan Broadcasting Corporation)は、日本の公共放送を担う事業者。よく誤解されるが国営放送ではない。日本の放送法(昭和25年法律第132号)に基づいて設立された放送事業を行う特殊法人。総務省(旧・郵政省)が所管する外郭団体である。 ウィキペディア