新着Pick
268Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
無形資産とは常に美人投票、みんなが欲しいと思うだろう、という対象にベットするゲーム。これだけ高騰しているんだからしばらくは皆んな欲しがるだろう、というレーンに一度乗ったので暫くは上げ続ける。が心理でしかないのでそれは何かの拍子に反転するし、その拍子とは何なのかも事前に想像がつかない。故にそれを正確に予測できる人は誰もいない。

という、過剰流動性時代のいまあらゆる無形資産で起きている事が、ビットコインにおいては色んな理由で最もレバレッジされている、という事ですね。
今回の盛り上がりは、前回のバブル期との大きな違いが5つあり、これから、大きな波が起こると思います。

1, ビットコインがデジタルゴールドとして既存金融機関にも認められてきた

2, コロナで世界中の国が空前の金融緩和によってFiatが大幅にダイリューションした

3, PayPalやSquare、ロビンフッドなど顧客数が圧倒的に多いFintech企業がビットコインやイーサリアムを取り扱うようになった

4, イーサリアム上でDeFiやDappsというリアルなユースケースが生まれた

5, 各国の中央銀行や大手金融機関などでブロックチェーンの採用が本格化してきた
今日は、ビットコインよりも、イーサリアム、イーサリアムクラシック辺りが激しく上がっています。本日13時時点で、イーサの24時間上昇率はまさかの32%。

前回17年のブーム同様、アルトコインに波及し「アルトシーズン」になるのかどうか… そうだとしたら、若干不安なサインでもあります。
金融市場がおやすみということになってる土日にビットコインは取引所で取引できるんだから、中銀による緩和が継続している限り、余剰資金はある一定程度流入するはず。

あくまでその他金融市場があいているときに、投資価値としての発掘がどれだけなされて、高値目指していけるかが正念場でしょうね。

それにしても、チャートだけは見ていてとても気持ちのいい上昇っぷり 笑
株式含めて投資対象が他になくなってきているかつ、過去二番目の大きさになる追加の経済対策を打つことが報じられているのでより価値保存の可能性があるアセットに資金が流れ込んでいると見ても良い頃合いかと思います。

なおBTCは既に大手の機関投資家の組み込み検討銘柄になってきており、BlackRockですらもグローバル資産とか化す可能性について言及したり専門の人員募集をはじめている。
出典:https://www.coindeskjapan.com/93436/

具体的には、GrayscaleのGBTC(受益証券型にしたBTCの証券商品)などが人気。どのくらい人気かというと現物よりも遥かに高いプレミアムを載せた価格でも売買が成立している。現在のプレミアムは現物BTC+16%。
出典:https://ycharts.com/companies/GBTC/discount_or_premium_to_nav

また現在GBTCだけで運用総額(=保有BTC量)1.8兆円規模に膨れ上がっている。この正月には米国の暗号資産取引所大手Coinbaseにて、290億円を越えるBTCの出庫(BTCのまま移動させること)が行われたことがブロックチェーンからも明らかになっています。
出典:https://twitter.com/Grayscale/status/1344760425322323975/photo/1
出典:https://coinpost.jp/?p=209090
そのかわり、イーサリアム、30%アップ
1/3から本日にかけて、ビットコインキャッシュ、イーサリアム、ライトコインなどアルトコインも大きく値上がりしています。
ビットコイン建てでしかアルトコインが買えない取引所も多いので、ビットコインの利確分がアルトコインに一部流入したのでしょうか。

長期的には上昇トレンド継続かもしれませんが、RSIずっと高いですし買われすぎているので、ここらで大きな調整があってもおかしくないように思います。こういう予想を裏切って上昇しがちなんですけども。。
急騰急落を見るたびに決済には使いにくいと感じる。
賭博場としては優秀ですが。
ここ数日でも結構なボラがあるのは事実ではあるが…
チュリーリップが満開で咲いてるね。
儚いから綺麗だね。
まあ日本では最悪の税制だから投資になんの旨味もないけどね。お気をつけて。