• 特集
  • 動画
  • トピックス
  • 学び
プレミアムを無料で体験

共和上院トップ、バイデン氏勝利認める トランプ派下院議員と一線

75
Picks
このまま本文を読む
本文を読む

コメント


注目のコメント

  • badge
    JX通信社 代表取締役

    この記事よりも寄せられたコメント群が興味深い。驚くほど陰謀論に立脚したコメントが目立つ。現地メディアで何回もファクトチェックされて既に否定されている陰謀論が、なぜか日本語圏では今も真顔で語られている。

    SNSはフォローなりパーソナライズフィードで、自分好みの情報を得やすいのだが、普段から質の悪い情報源に目を奪われ過ぎていると、間違った思い込みが強化されて引き返せないところまで行ってしまう。

    ある意味「宗教」と似ていて、ファクトチェックの結果を突きつけても逆効果なことすら多い。従って、いちいち訂正する親切な人は周りに現れず、現れたとしてもその人の視界では透明人間でしかない。

    こうした陰謀論を拡散する媒体として、まとめサイトのような広告収益至上主義的メディアだけでなく、宗教団体の広報媒体も目立つことは偶然ではないと思う。

    陰謀論に騙されないようにするには「事実」と「意見」の切り分けが必要だ。自分が事実だと思っていることは「意見」ではないか、本当に事実として信じるに足る根拠があることか、よく調べ、よく考えてほしい。この言葉が通じることを祈りたい。


  • 不動産コンサルタント兼SE

    この方、昨今の英文記事(以下)で、大統領選挙での投票システムに関する(とりあえずはミシガン州のみのようですが)フォレンジックレポートで問題を指摘されているドミニオン社との献金うんぬんの噂が、昨年出ていた方ですよね。真偽の程は不明ですし、フェイク情報と米国では認定されているのかもしれませんが、火のないところに煙は立たぬとも言いますし。。。

    個人的には、元ITエンジニアなので、他州でも公開される可能性があるDominion Voting Systemsに関するフォレンジック・レポートに興味があります。

    私は、トランプ派と称される立場ではなく、その逆の立場でもなく、知り得る限りの真実に触れることに興味があります。

    ●Trump shares audit alleging Michigan voting system was designed to generate mass fraud (Wednesday, December 16th 2020)
    https://foxbaltimore.com/news/nation-world/trump-shares-audit-alleging-michigan-voting-system-was-designed-to-generate-mass-fraud

    ●Mitch McConnell Received Donations from Voting Machine Lobbyists Before Blocking Election Security Bills (7/26/2019)
    https://www.newsweek.com/mitch-mcconnell-robert-mueller-election-security-russia-1451361


  • 保険会社(フランス) Data engineer team leader・道産子

    マコネルはずっとだんまりでしたからね。

    この記事で重要なのは1月6日の選挙人投票の開票結果に異議申し立てをする「下院の動きに同調しないよう、上院の共和党議員に働きかけを始めたという」の部分だと思います。マコネル自身が表明したわけでは無いので保留付きとした方がよいと思いますが、仮に事実だとすればトランプ再選を政治的に封ずる動きです。

    ミシガンのドミニオン訴訟については州政府が全面対決の構えですねぇ。

    https://www.michigan.gov/sos/0,4670,7-127-93094-547432--,00.html

    特に訴訟があったアントリム郡ではマージンゼロのリスク制限監査(Risk-Limiting Audit、RLA)、全ての投票を手で数え直してドミニオン製の機材での集計結果と比較するそうです。これで票の集計に操作があったかはケリがつきます。

    あと当たり前の話ですが、公開された検査レポートは原告側のコンサルが出したものです。法廷が命じた第三者による調査ではありませんので、法廷でのガチンコ勝負で検証されるまでは内容を差し引いて読む必要があります。既に被告である州の選挙担当官が反論書を法廷に提出しており、多分ドミニオン社も証言に出てきますので今後の展開に注目です。

    なお今回の選挙でも何度かキーワードとなったRLA自体も面白い話題です。そもそもドミニオン製に関わらず機械集計の結果は開票時に監査を受けているのですが、RLAはサンプル数や監査の再試行を統計学を用いてコントロールする、近年開発された新しい監査手法です。

    https://www.ncsl.org/research/elections-and-campaigns/risk-limiting-audits.aspx


アプリをダウンロード

NewsPicks について

SNSアカウント


関連サービス


法人・団体向けサービス


その他


© Uzabase, Inc

マイニュースに代わり
フォローを今後利用しますか