新着Pick
328Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
安倍氏本人の立件はないとは思いますが、捜査を完結するにはやはり安倍氏からの聴取は避けて通れない手順です。ただ、一方で「聴取がなくても十分に立証できる」と言い張れば、スキップできないこともありません。その意味では、検察の覚悟を感じます。やはり、1992年の東京佐川急便事件で金丸氏の聴取をしなかったことで、世論の激しい批判を受け、検察庁の表札にペンキをかけられた事件が、検察のトラウマとして強く残っていると思います。捜査も信なくば立たず、です。検察庁法改正案をめぐる騒ぎもありました。秋霜烈日の検察を貫いてほしいです。
「安倍氏の公設第1秘書が後援会の収支報告書に懇親会の収支を記載しなかった政治資金規正法違反の疑いで捜査を進めている」、「安倍氏本人の任意の事情聴取を要請した」とのことですが、「安倍氏の公設第1秘書が後援会の収支報告書に懇親会の収支を記載しなかった」という文章を更に細かく分解すると「安倍氏の『公設第1秘書が』後援会の収支報告書に懇親会の収支を記載しなかった」ということで、少なくともこの記事を見る限り、今の時点で主語は安倍氏本人でなくあくまで「公設第一秘書」にとどまります。その辺りが非常に微妙なとこですが、与野党と検察、そしてメディアを巻き込んで、この先どんな攻防が繰り広げられるものなのか・・・ (@_@。
桜を観る会に関しては、招待者の範囲、人数を考えると、明らかに公私混同だったと感じます。

知人に、昭恵夫人絡みで招待を受けていた人達のノリは見ていて不愉快でした

これは長期政権の脇の甘さもありますが、やはり、首相としての安倍さんの嗜好が反映されていたのだと思います。
悪質だとは思いませんが、安易で軽はずみだったのでは?

国会は、桜を観る会で紛糾しているほど暇ではないはず。事実関係の解明は淡々と検察で進めて欲しいです。
捜査がどう展開するかは事実の積み重ねですから慎重にみていく必要があると思いますが、より重いのは政治責任の部分です。一国の政治指導者が疑惑がかけられ、それに対する答弁などの対応がどうだったのか。政治責任は政治的にはっきりさせなければいけません。
東京地検特捜部、ついに前首相本人への任意の事情聴取を要請となったのですね。
追記)
今の特捜部長はこちらの方なんですね。
「ひたすら誠実、地道に」 新河特捜部長が抱負―東京地検(時事通信社)
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020073101294&g=soc
まあこの辺でガス抜きってことっすかねー
【社会】まぁ、「公設第一秘書が独自にやったことで、私自身は全く知らない」ということで通すんだろうなー。(投げやり)
詳細はボカすけどまっっっっったく関係ない「xxx工事を撤回せよ!アベは辞めろ!」っていう意味不明なデモを見たことがあって(工事は地方自治体の計画でしかなく国なんてまったく関係ない)政権も長くなるといろいろな人が出てくるものだなと思いました。
タイミングに、色々考えちゃいますよね。
政治家には推定無罪より前に説明責任があるべき。
これは職業倫理です。
日本放送協会(にっぽんほうそうきょうかい、英称:Japan Broadcasting Corporation)は、日本の公共放送を担う事業者。よく誤解されるが国営放送ではない。日本の放送法(昭和25年法律第132号)に基づいて設立された放送事業を行う特殊法人。総務省(旧・郵政省)が所管する外郭団体である。 ウィキペディア