新着Pick
276Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
共産党に抑え込まれた時点で、香港に三権分立は存在しません。中国共産党が全てに超越するのです。
周庭氏等の存在が中国共産党にとって目障りであれば、彼女たちを社会に置いておいたりしないでしょう。中国では、中国共産党の統治を守ることこそ「正義」であり、中国共産党が行うことは全て「正義」なのです。中国共産党では、その「正義」のために行われるいかなる行為も正当化されます。
周庭氏を始めとする香港の民主派の人たちがどのような処罰を受けるのか心配です。処罰の内容は共産党によって恣意的に決められ、裁判や判決が公表されない可能性もあります。
米国が動けないタイミングを狙って中国共産党が香港民主派の弾圧を強化。習近平の悲願は台湾を落とし中華統一。国際社会からどんな非難の声が上がろうとも仕掛けてくる。これは確実に起こる未来。

多くの人が忘れているけど、自由と民主主義は人類古来の権利ではない。我々人民が勝ち取ってきたもの。努力をやめると簡単にその手から滑り落ちていく。

日本の左翼や左翼系メディアはこういった時に殆ど声を上げない。目の前で人びとの自由や権利が侵されていっているのを見て見ぬふりをする。本当に意味不明。なぜ???

今の国際社会では自由民主主義国家はマイノリティになりつつある。EU、特にドイツはいつも口先番長(苦笑) 何もできない。日本は無力。時には独善に感じまくってたけど、世界の自由と民主主義にとってアメリカがいかに重要だったかを痛感する。そういった意味で、バイデン新大統領への期待は大きい
日本の同世代の若者がなぜ中国大使館へ抗議のデモをしないのか、そういう動きが見られないのが残念に思う。
 政府と政府の関係は双方の利害の調整だが、周庭さんを支持するメッセージを日本の“人民”が発する必要があるでしょう。ひいてはそれが日本総体の国力を示すものになるはずだから。
民主主義国であれば、判決が出る前の収監で命の危険を意識することはないでしょうが、一国二制度が崩壊した香港では、やはり命の危険が頭をよぎります。

コロナで外国人の往来が激減して、アメリカが大統領選挙後の混乱にあることも、中国政府には結果として追い風になっています。
やはり、海外との往来が途絶えることは、色々な面でネガティブな影響が大きいと感じます。
今、香港人の方には、亡命という選択肢のハードルが高過ぎます。
【国際】周庭氏のインスタをフォローしているのだけど、もしも中国という国に生まれなければ、おそらくは普通のサブカル好きの女性だったのだろうなという投稿が多いだけに、改めて中国共産党の恐ろしさを目の当たりにした感じ。
香港はもう自由のHKではなくなったことに残念に思います。。
日本のメディアも、この事を声を大にして、大きく伝えるべきだと思います。
「話し合えば判る」とか言っていた日本の【自称リベラル】な人達は香港に行って当局に抗議して欲しい

黄之鋒「たとえ私たちが収監されても香港人はこの民主化運動のどん底をお互い支えあってあきらめないで」

周庭「私たちより多くの犠牲を払った仲間たちがいて今も困難な状況に直面しているかもしれないことをどうか忘れないでください」

林朗彦「私たちがやったことが罪なのかその答えは香港人の心の中にすでにあると私は信じている」

香港の自由を守るために10年近い青春を投じひょっとすると未来も犠牲にするかもしれない恐怖に対峙する彼らのために、彼らと同様に多くの犠牲を払って戦ってきた香港の若者たちのために私たちが出来る事は何だろうか

https://jbpress.ismedia.jp/articles/-/63027
Premiumを無料で体験
登録・ログイン