新着Pick
76Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
「10時間分の映像データをAIに学習させた結果、最大で千字程度のニュース原稿を1分以内に映像として生成することが可能になった。」ということのようです。

AIキャスターがよく話題に上がりますが、「AIオンライン塾講師」「AIオンラインキャバクラ」などにも応用できるんだろうなぁと想像しています。

あとは、自分が主人公になった映画を見れるとか、そんなことにも応用ができそうですね。
実写風だったりCG風だったりはあれど、各国で取り組みがなされている分野ですね。建設的な使い方をすればこのような使い方もできるし、一歩間違えばフェイク動画・フェイクニュースも可能。技術は、使い方次第という典型例だと思います。


中国メディアでAIアナウンサーがデビュー。人間そっくりすぎる(動画)
https://newspicks.com/news/3446294

中国で「女性AIアナウンサー」が爆誕! パッと見、本物の人間と見分けがつかないレベルの完成度
https://newspicks.com/news/3710719

民放社員に衝撃 NHKが「AIアナ」導入で“大量リストラ危機”
https://newspicks.com/news/2924970


野口さんがコメントされている「自分が映画やゲームに出る」については、実はAIブーム前の愛知博覧会で展示されていた技術があります。森島先生はCG分野では大変活躍されている研究者。研究者の家系図的なものを書いたら直系の先輩(?)でもあります。

あなたも映画の主人公に〜森島研究室訪問
http://spork.jp/?p=697
先日、声を仕事をされているプロの方とお話した時に教えていただきました。

「アナウンサーは、情報を伝えるので、そこに感情があってはいけない。逆に声優やナレーターは、共感を伝えるので、そこには感情が不可欠。」

そう考えると、アナウンサーに関しては、AIキャスターの方が向いているという考え方もあるかもしれませんね。

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません