新着Pick
170Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
PFNの最後の調達は、昨年7月。ただ事業サイドであまり実績を聞こえないのが気になっている。
より精度高く現在の評価を見るという観点で今年資金調達をした企業だけに絞って①の上半期スタートアップファイナンス記事の表から見てみると、TBMやSpiber、あとはJapan Taxiアプリなどを展開するMobility Technologiesなどが、現段階でみえる情報から評価額1000億円以上(Mobility Technologiesは四捨五入すれば…)となっている。
あとは、INITIALでもインタビュー(②、③)し、話題となったPlaycoも1000億円(直近なので上記記事の表には出ていないが)。
https://newspicks.com/news/5299742
https://newspicks.com/news/5243895
https://newspicks.com/news/5303281
印象をまとめると、以下の3つになります。

1.順位と各社の時価総額の変化が少ない(スケールしていない)
2.時価総額の額が小さい(最高でも約3M USD)
3,ステージがまちまち(本来ならレイターステージだけになるはず)

今の状態でPFNが一人勝ちというバリュエーションは、個人的には理解困難です。

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません
1ヵ月前のデータと比較したら、何かない限り順位変動は少ないと思う。
1年前を見ると、Origamiが無くなっていたり、そこそこ順位に変化はあるみたい。

『国内スタートアップ想定時価総額ランキング最新版(2019年10月) | STARTUP DB MEDIA | 日々進化する、成長産業領域に特化した情報プラットフォーム -』
https://media.startup-db.com/research/marketcap-ranking-201910
スマニューはここからがめっちゃ大事ですね。
特に2021年。コロナの影響により爆発的にPVは成長しました。また雨雲レーダーやクーポンなど生活者に役に立つ情報も掲載しています。

広告は安全性を担保して、よくわかない怪しいクライアントはほぼいなくなり、ナショクラの広告も入るようになった。

ここからがサービス拡充と広告両輪を回していく本当の難しさなんですが、マネタイズを急ぎ過ぎず、良いサービスの提供を期待しています。
SmartNewsは、海外も睨んだネームんぐで広告なども国内にとどまっていないので、今後が期待できるのかもしれない(ややクーポン広告からの収益に期待が高くなっている気もするが…)。その他、AIを活用するFiNC, WealthNaviやDeep learningのPreferred NWに注目
時価総額低すぎない? これでトヨタを超えるような産業になる?
Premiumを無料で体験
登録・ログイン