新着Pick
349Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
世界のコロナウイルスの死亡者数は、4月にピークを迎えてからというもの、一向に減少傾向を見せず、残念ながらずっと横ばいであり、日々世界中で人命を奪い続けています。

また、世界における感染流行曲線は未だピークに達したと言えない状況ですので、治療法が少しずつ確立されてきたものの、この数字は残念ながらまだ増加のスピードを緩めることが期待できません。現実は現実として目を逸らさず直視する必要があると思います。

治療薬やワクチンの開発が歴史的な速度で変わらず続けられているのもこのためです。先進国では政治的な色も見え隠れし始めた感染症対策ですが、世界的な協力が不可欠な状況です。
うち20%がアメリカ一国、南北アメリカ大陸合計で55%、欧州22% つまり米欧合計で77% なお世界人口に占める米欧の割合は20%強
つくづく最近思います。
Unknown なことに対するストレス耐性の弱い自分。

しょせん人生、わかることなど微々たるもののはずなのに
わからないことにストレスを感じる。

頭ではわかっています。わかることのみに日々、意識を置き、学び続けること。
世界の状況からすると日本の感染状況は明らかに軽く済んでいます。
この状況で自粛を叫び続けることはナンセンスであり、特に重症化リスクの低い人たちは世界に先駆けて経済活動を再開するべきです。

日本が一気に世界の中で存在感を示す大きなチャンスだと思います。
最近では楽観論も広がっている気がするのですが、他のものと入れ替わりで出てきた感染症ではなく、新たに出てきたもので、それにより100万人の命が失われている、という現実をもう一度考える必要があると思います。
気になるのは、例えばアメリカでの報道を見ていると、保守層とリベラル層が接するニュースソースの違いにより、コロナを危機ととらえる論調かどうかに違いがあることです。つまりコロナに関連することは、メッセージ性を伴うレンズを通して伝えられているということです。危険であるとか危険ではないとか、どこの誰が悪いとか、こうしたことに一喜一憂させられることで判断力が低下することを懸念しています。
深刻ですね。
また、同じくジョンズホプキンス大学の集計で、
死者の4割が、米国、インド、ブラジルの3国に集中しているとの発表も出ていました。

こうなっている原因は何なのでしょう。
ウイルスの進化の方向が他国と違うのか、
衛生などの環境なのか、単純に人口の多さなのか。

来年オリンピックをやるという方向で
動いている雰囲気のある日本として、
こういった国からも多くの人が来ると思うので、
とても気になっています。
日本では実感できませんが、他国では大変な死者数になっているのですね~。

東京オリパラは、本当に実施しても大丈夫なのでしょうか?
オリパラは世界のイベントであって、日本だけのイベントではありません。

世界中から選手や関係者が集まることのリスクをしっかり把握する必要があります。
死亡者の平均年齢や、合併症があったのかどうかは最低限知りたいですよね。
健康で本来長生き出来るはずの人が純粋にどれだけコロナで亡くなっているのか知りたいです。
アフリカは累積死亡者3.5万人。人口12億人に対してです。
新規感染者はすでにピークアウトしました。
欧米の被害の大きさに、被害が小さい途上国が引きづられ、受けなくてよかった経済的影響を受けてしまったという感がしています。

最新の感染状況
https://abp.co.jp/perspectives/business/Corona_data.html
マラリア、エイズといったものはそれが直接的な死因とはっきり分かることが多いでしょうが、無症状の感染者が多く隠れているだろう新型コロナウイルスで、しかも亡くなった方の多くが重度の基礎疾患があったり高齢だったりすると、どれだけが真にコロナウイルスが原因かはっきりしないケースも出て来そう。だから、世界的に権威のあるCDCをネタ元に、新型コロナウイルスによる死者のうち直接的にウイルスが原因なのは6%に過ぎないといった話が出て混乱が広がるのでしょう、たぶん。
https://www.health.com/condition/infectious-diseases/coronavirus/cdc-6-percent-covid-deaths
高齢や糖尿病その他が原因でウイルスと無関係に亡くなる人が一定数いるなかで感染が拡大傾向で、我が国が典型であるように、直接的な死因が他にあったにしても、新型コロナウイルスが見つかれば全てウイルスによる死とされるなら、死者が一定数を維持して減らないのは当然かもしれません。仮に死者のうち6%が真に新型コロナウイルスが原因なら「世界のコロナ死者100万人」は、実際には6万人にとどまります。新型コロナウイルスが無ければ亡くならなかったろうにということはあるにせよ、マラリアやエイズ、更には結核による死者数と並べて議論すべきものなのか。油断せよと言いたいわけではないけれど、この比較には疑問の余地が残るように感じないでもありません。(・・;ウーン