新着Pick
23Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
先日OECDの経済見通しが発表され、2021年の一定の反発を見込んでいるが、以前より数値的には長期化した印象。
IMFの次回予想もこういう見方を織り込んだものになるのだろう。ショックを封じ込めるためには世界的に金融・財政政策を総動員して成功したと思うが、雇用などの長期化によるボディーブローで実態の回復がしにくい状況だし、コロナ再拡大の懸念は常に付きまとう。
時間が経つほど、短期では勢いで突破できたものも、現実をみたり、対立が起こってくる。
https://newspicks.com/news/5233157
最貧国に一時的な債務返済猶予を認める債務支払猶予イニシアティブ(DSSI)の下で、低所得国の債務費用支払い一時停止を延長することについて20カ国・地域(G20)と協議している、とのこと